忍者ブログ

軽躁の状態で受診

本日、お休みです。

軽躁を自覚し、
あちこちでつぶやいていました。

また友だちにも「病院に行ってみるのもよし」と
ラインをもらって、
そんじゃあ行くか、と
チャリでメンクリに行きました。

主治医に症状を説明しました。
何でも気づく。
頭が回る。
やたら仕事が早い。


まず、ここまで話して、
「ヤバいじゃん!」
と言われた。

そうだよね・・・

続けて私が話したこと。

何でも反応してしまう。
いろんなことに興味が沸く。
普段は苦手なことが易々と出来る。

新しいことに手を出したくなる。
毎年こうなるパターンたが、
今年は自制しようと理性も働いている。
痩せたせいもあるかもだが、
体が軽い。
自転車を早く漕げる。
でも、こんな自分が
危なっかしい。

この話の間に、
主治医が発した
「ヤバイ」は
5回を超えていたと思う。

私としては、
受診しなくてもなんとか通り抜けられるか?
と思いがら、
でも友の「病院行ってみるもよし」
という言葉に押されて
んじゃ行くか、と腰を上げた感じなので、
「ヤバい」を連発されて、
あ~やっぱり受診すべきだったんだなあ、
と納得するというか、安心するというか。
だって、予約外だから、
ご迷惑かしら、とか思っちゃうわけでして。

でも、医者が一番困るのは、
患者が具合悪くなることなんだから、
受診して正解だったんだよねん。


私は子ども相手の仕事なので、
テンション上げざるを得ないんだよね・・・
コントロールしようとしても、
これがなかなか。

リーマス400mg上乗せとなりました。


その一方で、謎の局所的な冷え、
仕事の日には決まって夕方からの眠気があるのが
なんだかわからない。
それって鬱っぽい症状なので。
でも、このことは伝えるのを忘れちゃった。

ついでにインフルエンザの予防接種も受けた。
精神科医に注射されたのは初めてです。
ただの筋肉注射だから
まあいいかって感じ。

以下、主治医との会話。

主治医「どうしてインフルの予防接種なんて
    無駄なことするの?」
私「だって、接種を受けておけば、
  万が一かかってしまったときに、
  まあ言い訳ができるというか・・・
  ほら、社会的に。」
主治医「そういうのを、奴隷と言う。」
私「その通りですね。
  でも、ある程度は許容しないと生きにくくて。」

主治医は意味がないと言いながら、
私に注射を打つ。
主治医もなんだかんだ言って、
奴隷に甘んじているってわけだけど、
それは言いませんでした。

主治医「だいたい、ちっちゃい子どもの先生なんてのは、
    『はいはい、並んで並んで~』とかする。
    あれが一番いけない。
    あれがファシズムとかを生むんだ。」
私「はい、その通りです。
  私、並ばせるのとかきらいです。
  最小限にしています(階段で将棋倒しとかはNGなので)」
主治医「へー。変わった人ですね」
私「(いまさら?と思いながら)そうなんです。
  変わってても正しいことはあると思います」
主治医「へ?」

さすがの主治医も、
軽躁の私に何かを引き出されてしまったのかも。


その後コーヒー豆を買いに。
なぜかくじで当たったアイスを食す。

スマホ撮影。
いまいちなり。

どうして軽躁だと
くじにまで当たってしまうのだろう。



その後、いったんうちに帰り、
すぐにチャリで友のところに向かい、
お茶飲み。
軽躁の私にのんびり付き合ってくれて、
私の症状の話なんかも聞いてくれて、
とっても助かったよ。

軽躁の話って、
下手すると聴く相手には
自慢話!?みたいに聞こえそうで、
躊躇する。
今日、友が
「私はこの症状で困ってるんだよ」
ということを理解してくれて、
嬉しかった~




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 



PR

紅葉

朝、外に出たら、
歩いて10歩の公園の紅葉がとてもきれいでした。

これは逆光ですね。

反対側に回って順光撮影。

歩くと足元がカサコソいうんだよ。

もう落葉がだいぶ進んでいます。



最近、私はやたら冴えている。
いろんなことに対する感度がビンビンになってる。

これはよくない兆候です。
躁が来ている予感。
そして、躁のあとにはあの鬱が
必ずついてくるんだからね。

おとなしくしていよう。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 


本日の庭

秋が深まり、
まもなく冬だなあと思いつつ、
庭に出てみました。

原種シクラメンのヘデリフォリウム。
なんて花期が長いのでしょう。

少なくとも10月上旬からずっと咲いてます。
バラの足元の、めっちゃ日陰に植えてあるのに。
えらいなぁ。

隣では同じ原種シクラメンのコウムが
しっかり葉っぱ展開させてます。

サルビアホットリップス。

仕事で市内をめぐるとき、
日当たりの庭でもしゃもしゃ咲いているのを見かけます。
我が家は日当たり悪いので
そういうわけにはいきません。
ちょっとだけ、咲く。
花期はとても長いよね。
来年はいっぱい肥料やってみようかなぁ。

この人も花期が長い。

紫のクジャクソウ。
少しくたびれてきたけど、
まだまだ現役といった感じ。

あなたもずいぶん頑張ってる。

真夏に最盛期を迎える人なのですが、
まだ咲いてます。

この人、だいぶ花数は少なくなりました。

でも、色が鮮やか。


スノーグース。

成長が緩慢だと聞いていますが、
我が家の日当たりの悪い環境にあって、
これだけ長くたくさん咲いてくれるのであれば
全然緩慢だとは思いません。
日当たりの、条件のいい庭では
緩慢だって言われちゃうのかな。


人間も植物の適材適所がいいと思うけど、
必ずしもそうも行かないのが現実なんだろうね。
だったら、今ある環境でよしと思えるレベルを目指せば
それで十分。


なんだかいっぱい咲いてるダブルノックアウト。

持ち主のズボラも病気もノックアウトする
すさまじきバラです。
一重のノックアウトが殿堂入りしたのは
時代の潮流だね。




がん種確定のメヌエットさん。

ちょっと色が暗めに写っちゃった。
こんなにきれいに咲くし、
立派なベーサルシュートも上がってくるしで、
私はあなたを抜けません。

鉢植えだし、ま、いっか。






にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 


大丈夫な私から鬱な私への手紙

鬱な私、すっごい大変だよね。
頭も心も固まっちゃって、
動けなくなるもんね。
考えることがすべて後ろ向き・否定的で、
生きてる意味がわかんなくなっちゃう。
すべての一瞬が無駄。
その時その一瞬を耐える、その繰り返しだけで
時間が成り立ってる感じ。

自分ってだめだなあと思う。
他の人と比較して、
私はこれが出来ない、ここが劣っている、
他の人が私の足りないところを補ってくれるから
私はようやく生きていられるけど、
こんな私ってなんなのよ。

大好きな猫すら、
かわいいと思えない。

でもさ、大丈夫な私は、
自分についてこのように感じているよ。

私は他の人とは違う部分があって、
それは他の人が普通にできることがちょっと苦手、という側面もある。
でもその一方では、
他の人が苦手で困っているようなことを
さくっと拾い上げて、
はい!とできちゃうという側面もある。
両方あるのが私だよ。

鬱になると、
なぜか「得意なことなんて何にもない」
とか、
「得意なことはあるけど、
それには何の価値もない」
とか思うよね。
どうしてそう思っちゃうの?って感じだよ。

子どもと戯れるのが苦手だよね、確かに。
でも、私なりに戯れ方を考えて
私にできる方法をみつけたじゃない!
それは経験値の勝利だよ。
20年かかったけど、20年耐えたってことは
すごいんじゃない?
その方法をうまく使えば、
子供達は私の話を自発的に聴こうとする態度をとる。
騒がしくしている子どもたちでも、
私の話に傾聴させることができる。
鬱な私はそれができなくなるけど、
それは鬱で思考が滞っているからだし、
鬱で自分のできる感がなくなっちゃってるからだよ。
鬱の時って、それを理屈ではわかっているけど、
でもだめなんだよ。
そうだよね、辛い辛い。

それが苦手だということは、
この職業にあっては致命的だと思ってるよね。
でも、客観的に考えれば、
致命的ってほどでもないよ。
私には他に得意なことがあって、
それで貢献できる。
私が苦手なことは他の先生たちが得意だから、
私は補っていただける。
それでなんとなく組織が丸く収まる。
それでいいじゃん。

それに、一生鬱ってわけじゃない。
薬もある。
「辛い」と打ち明ければ、
助けてくれる人もいる。
回復もできる。


出来ない・劣っている部分に目を向けていても
生産的なことはあまりないんだよ。
できることや得意なことに注目して
役立てていく方が、
他の人だって助かるわけだし、
結果的に世間に貢献するということになるんだよ。
それって、私が私らしく生きていくってことでもあるんだよ。


大丈夫な私は、
自分自身を平らにふつーに、肯定的に考えられるよ。
自分を大切にするって、すごく大切なことじゃん。
鬱な私はそれができなくなっちゃって、
人間としての機能が一部失われちゃってる。
それがすごく辛いんだ・・・


大丈夫な私は、
鬱な私が考えるその思考の流れが
よくわかんなかったりするよ。
どうしてそんなに自分を否定するの?みたいなね。
でも、そうなっちゃうのが鬱なんだよ。
それ、病気の症状なんだよね。
症状なんであって、
すくなとも私の本体ってわけじゃないよ、
一部ではあるかもだけど。


ねっ。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 

+963.p@;←猫がキーボード踏んだあと

フェンス設置とスワッグ

先日切り取ったミナヅキライムライトで、
スワッグを作ってみたいと思ってたんです。

仕事で使ったねこじゃらしの残りを加えて、
こんな感じにしてみました。

なんかアンバランスかも・・・
初めて作ったものということで、
よしとします。

二つできたので、
一つは玄関の外に置いちゃった。

へんかなぁ~

一つはアンティークの額の脇にぶら下げてみました。


どうかなっ!?



それからね、
気になっていたつるばらの居場所を
北側のスペースに設置しました。

中央の四角い13号鉢がピエールドゥロンサールで、
その右隣りの白い鉢がコンスタンスプライ。
どちらも、今年の春~夏に
大苗を買って、
うちで待機させておいたものです。

3メートルの園芸支柱を立て、
それに1.8メートルの園芸支柱を横に結びつけて
フェンスを作ったよ。
来年はこの2本をフェンスに這わせる予定。

梯子に登って、
ひもで縛ってぐるぐるり~

コンクリートの上なので、
鉢やブロックで押さえてはあるものの、
結いつけたひもが頼りです。
冬の暴風に耐えてくれたら、
あとはつるがわしゃわしゃ~と伸びて、
手前側に重みがかかるだろうから、
どうにかバランス取ってくれるんじゃないかと。


コンスタンスプライは
いずれ地植えにしなきゃならないだろうな、と
思っています。
なので、今ドデカい鉢に植えちゃうと
重くて地植えにするときに苦労しそう。
それで、一回り大きいぐらいの鉢にしておきました。


さてさて。
来年の春、この日陰のフェンスを
一季咲きつるばらコンビが
どんだけきれいに咲いてくれるのか?
はたまた失敗に終わるのか?



あとね、
日陰のスペースに
ホトトギスの妖精っていう品種を
植えてみたよ。

来年の秋まで花はおあずけですけどね。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 




本日のランチ

今日は仕事で
お出かけでした。

仕事の前に、
贅沢なランチをいただきました。

お店は近代的なファッションビルの中にあるけど、
私は化粧品も服も全く見ず、
まっすぐお目当てのお店へ。

ここだよ!

壁一面にディスプレイされているのは
たっくさんのティカップとコーヒーカップ。
この壁を見ただけで
テンション上がる。


三段重ねで出てくるよ。

こういうのはイギリスのアフタヌーンティとかで
紅茶でいただくのが一般的かもですが、
私は昼前からアイスコーヒーでいただきました。


一番下の段。

サラダにキッシュ。

真ん中の段にはサンドイッチです。

半分食べちゃってから撮影

一番下の段はスイーツです!!

ゆっくりと食べながら、
私や他のお客さんに対する
ホールの方々の気遣いを観察し、
もてなしのプロはすごなあと感心しました。

私は心地よい満腹感に満たされ、
席を立とうとしたら、
「お客様!もう一杯サービスさせていただいております、
もしおいそぎでなかったら、
ぜひどうぞ!」
と言っていただき、びっくり。
全然急いでいませんとも!!

バラの本をみながら
ホットコーヒーを注文すると、
出てきたのは···

バラのカップです‼

「バラの本でございますね。」
「はい、イングリッシュローズです。大好きなんです。」
「そうなんですね。
こちらのカップはイギリスのものです。
名前はアメリカンビューティーって言うんですけどね。」

えー
私が見てた本から
カップを選んで下さったんですね。

ロイヤルアルバートのシリーズもので、
画像は裏向き。
客がすぐに砂糖を入れられるように
取っ手を左にしてだしてくださるんですよね。

美しいカップで
これまたゆっくりコーヒーをいただき、
大満足×2=大々満足で
贅沢なひとときを過ごしました。

その後、仕事も頑張りましたよ。





にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 

つるアイスバーグ剪定・黒星の葉っぱ回収

今日は土曜日ですが、
10時には家を出て仕事にいかなきゃならない日です。

雨降ってたけど、
7時ごろから外に出て、
気になってたつるアイスバーグの剪定を行いました。

今日はゴミの日なので、
8時までに終了すれば、
すぐにゴミに出せるので。

アフター画像。

う~~ん、まだまだ枝が多すぎるなぁ・・・
葉っぱはもとからほとんどなかったです。
黒星で落ちまくってしまったので(汗

赤い実がたくさんついていたので、
これは回収して職場に持っていきます。
子どもが喜ぶでしょうからね。


作業後、雨上がりに撮影。
大好きなジュードジオブスキュア。

何週間もかかって、
すっこ~~しずつ開花します。
め~~~っちゃいい匂いです。
みんな、うちに香りをかぎにきなよ!って感じ。

ナエマさ~~んもフルーツみたいないい香り放ってます。

香り系は日当たりがいまいちだけど
玄関側に置いて
みんなに香りを味わってもらいたいなあって思ってます。


大好きなスノーグース。

日当たり悪いのに、
よく咲くなあ。

でも、よく見ると、
結構黒星ってますw( ̄Д ̄;)wワオッ!!
なので、黒星の葉っぱを回収、回収。


オデュッセイアも濡れながら咲いてます。




プリンセスドゥモナコさんが
高いところで咲いていたので、
切り取って玄関に挿してみました。

室内だと猫に倒されちゃうので。


この突き出ているのは
夕顔のつぼみです。

今夜あたり、咲くかなぁ?
いつも夜に咲くので、
開花を見逃しちゃうんですよね。


あとさあ・・・
大好きなメヌエットちゃんの株元に、
岩石のような異様なものがあるのを
見つけてしまった・・・
がん腫かなぁ。
う”~~~~ん。





さてと。
出かけますかね。








にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 





薬剤散布

このところ、
朝の出勤前に庭仕事をしています。

最後にったもの物置前の砂利のスペースを開墾し、
先日植え付けたローズマリーマリンブルーを移動させ、
空いたスペースにオリビアローズオースチンを植えました。
朝から元気な私です。


今日はメンクリ受診のため早退したのですが、
メンクリが奇跡的に空いていて、
まだ明るいうちに帰宅できました。
オリビアローズオースチンを
もう一度きちんと植え直してたら、
南隣さんが現れ、
ドアを閉めてくれた❗
それならと、急いで薬剤散布です。

黒星ってたのはメヌエット。
なぜか早々と落葉して
赤い実がついてるのは
つるアイスバーグ。
ちょこっと虫がついてたのは
ジュードジオブスキュアその他です。
病気に強いオリビアローズオースチンも、
枝先は少し食われてました。

ざっと3リットルでした。

よかったです。

明日の朝、また庭仕事が出来るようだったら、
黒星の葉っぱを回収しようっと。


#薬剤散布




にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 




植え替え・植え付け

昨日つけかえたアーチ。

かなり切ったにもかかわらず、
まだもしゃもしゃ感あり。
パレードのデカさには閉口です・・・


今日は、気になっていた植物の植え替えや
植え付けを行いました。


左から、
オリーブ・ルッカ、
ピエールドゥロンサール、
ローズマリーアープと姫タチアオイ。

ピエールはデカい13号鉢に植え替え!
日陰だけど、頑張っておくれ~~~

オリーブはね、
以前お店で、
ドデカイ鉢植えを見たことがあるんです。
県境の山に近い場所でした。
雪がたくさん降るだろうに、
鉢であんなにデカくできるなんて。
もう、巨大な盆栽って感じでした。
あんな風にデカく育てるのが夢です。
何十年かかるんだ?って話ですが。



こっちは駐車場の柱を利用して、
ねぶしを使ったフェンスを作ってみました。

大好きなスノーグースを這わせる予定で、
スノーグースも大きな鉢に植え替えました。
こうやってフェンスにすると、安く済むね!
紐で結んだだけで、
地面には挿していません。
紐が外れてダンナの車にぶつかりませんように(大汗

ラベンダープラチナブロンド、
ラベンダーグロッソも植え替え。



小さな宿根草たち。
左から、
カンパニュララクティフローラ、
ブルンネラジャックフロスト、
ミツバシモツケ。

冬を越して、丈夫に育っておくれ。


こちらは地植え。
左から、
ローズマリーマリンブルー、
ロシアンセージ、
カンパニュラ・ラ・ベル、
ラベンダーピンクロリポップ。

他に、写真ないけどカンパニュララベロ、
アカンサスも植えつけました。

あ~~気がかりが一気に解消しました!







にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 





本日のお庭とカフェ

お休みです。

休み前夜はよく眠れません。

せっかく休みなんだから、
ゆっくり寝たいよ~って思うのですが、
医者に言わせると、
「それは、楽しみだから。
 遠足の前の夜に眠れない子どもと同じ」
と言われてしまいました。

ぐっすり眠って、朝寝坊して、
日中はしっかり好きなことしたいのになぁ。


でも今日はあまり眠気もなく、
元気に過ごしています。



待望のジュードジオブスキュア、
間もなく開花です。

ちょー香りがよい!
つぼみなのにすでに香ってます!!



この子も香り系。

ナエマさ~~~ん。


香りはあまり感じませんが、
よく咲くバラ、ノックアウト。




黄色のミリオンベル、
わんさか咲いております。



秋になって、ナスタチウムも
再び元気に咲いてくれています。

みんなよい子です。




珍しくダンナが私のランチに付き合ってくれるというので、
県境のカフェまで出かけました。
初めてのお店です。

あまりネットに出してほしくないらしいので
名前とかは書かないでおきますが、
古いおうちや庭を
女性の店主がおひとりで
リフォームしちゃって、
カフェを作ったのだとか。

私はあまり食欲ないのですが、
食べ物よりも、
自分で作ったお庭とか、
自分でリフォームしちゃった建物とか、
そっちの方に興味津々だったので。


中に入ると、
アンティークの調度品が満載!


シロウト感はあるけど、
女性が一人で成し遂げたとは信じがたい店内!


この空間は土台から丸ごと作ったらしいです。


どこをどうやって切り取って撮影したらいいのか
迷う感じです。

食事に出てくる食器は、
イギリスのアンティークがたっくさん!
カップもお皿もスプーンやフォークもね。
ちょっと緊張しながらいただきました。
優雅ですわ~~

アンティークって
自分の所有物にすると猫になにかされそうで。
お店でちゃんと管理されているものを
出していただけるのって、
なかなかよい楽しみ方だと思いました。


壁にかかっているスワッグがとても素敵。


スワッグはお店で売っているものもあったので、
たくさんの中からダンナと相談して1つ選び、
うちに連れてきました。

猫にいたずらされませんように・・・


帰宅すると、ナエマさんがさらに開いていたよ。



その後、ずっと気にかかっていた
パレードとダフネのアーチを
新しいものに付け替えました。

冬剪定の時に、と思っていたけど、
その時に元気でいられるかどうかもわからないし、
えい、やっちゃえ!と思った時が
やりどきなんですよね。

画像ないですが、
仮冬剪定といった調子で、
大量の枝を切り、
新しいアーチに付け替えて、
すっきり片付けました。

剪定って、前はよくわからなくて。
「バラの気持ちを考えて」
なんてよく言われているけど、
そんな宇宙語わからんよ!?と思ってました。

でも今は、
バラの性質と自分の都合を考えて
適当に帳尻合わせればOKなんだと
わかりました。

それに、バラって
少々のことでは枯れないよ。

かなり切ったけど、
パレードもダフネも咲いていないから
惜しくもないです。
それにかなりの勢力がある種なので、
早く切ったことで少々樹勢が落ちても
全然大丈夫だと思うなぁ。

お隣の敷地にも飛び出していたしね。

アーチの付け替えはずっと気になっていたから、
終えることができて、すっきり。
よかったよかった。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村




フェンス立ててみました

うちの庭は秋真っ盛りです。

南側・北側ともに、
あまり手入れをしなかった割には
黒星もあまりなく経過してくれています。

手を抜きまくったつるアイスバーグは
7割ぐらい葉っぱが落ちてしまっていますが、
まあ大丈夫でしょう。


6月ごろから、私は
私は北側のコンクリートの一部をはがして
バラや宿根草を地植えしようと
計画していました。
業者さんに
見積りお願いして。

でも、9月にようやく見積りが出来て、
コンクリートを剥がすのって、
すごく費用がかかるってことが
わかりまして、断念しました。

つか、躁の勢いで
突っ走らなくて
よかったですf(^^;

でも買い溜めてたバラ他、
植物たちが小さな鉢の中で
無言で待ってる。

鉢に植え替えたりしなきゃね。

1つだけ、
どうしても地植えしたいものがあるので、
その準備をしてみました。

バラのコンスタンススプライです。

鉢じゃあまりにもかわいそうな、
大きくなる一期咲きの
イングリッシュローズです。

半日陰の南側に植えてある
アナベルを鉢に移し、
そこに植える。
ただしその場所は前に
バラを植えていたところなので、
阿寒の恵を使う予定です。

その下準備として、
夏に買ってあったフェンスを立てました。

鬱の間、
ずっと気になってたのよね。

元気なとき、
特に躁の勢いで買ったものなどを
鬱のときに手入れしたり、
後始末・面倒見などをしなきゃならないとき、
ほんとに自分がいやになりますよ。

今は、気持ち的にはかなり正常になっていますが、
鬱期特有の冷えが来ているので、
要注意。
といってもどうしようもないんだけど。

ふらふら感はだいぶ和らぎました。
疲れたり、急に横になったりすると
ぐらぐらぁ~~~と来ますけど。
このふらふら、
うつ症状でもあるってことなんだろな。


コンスタンスプライは
鬱な私も大好きだから、
どうしよーって思ってた。
今日はフェンスを立てることができたから、
ほっとしています。

手で土に刺そうと押したら、
簡単に曲がってしまった。
調べた中で最安値だったからねえ。。


アナベルを鉢に移すのは
11月になってから。
バラも抜いてお友だちに
もらっていただく予定があるので、
11月は元気でいたいです。


ミナヅキライムライトを
切ってみました。

お気に入りの額と一緒に。

夜なので、蛍光色のライトの影響が出ていますが、
花が赤っぽい秋色になってるよね~。

水を入れないでそのまま
ドライにしようという魂胆。

去年は落葉するまで待ってから作業したんだけど、
なぜか虫がいっぱいついてて、
結局室内には置けなかった。
茶色く変色していたし。

なので今年はまだ変色しないうちに
切っちゃいました。

虫はたぶん、
いないと思います。

うまくいくといいな。





にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 



本日の庭

今日は土曜日ですが、
出勤しました。


出勤前に水遣りをしていたら、
あら、きれいと思ってカメラを持ちました。

こういうの、久しぶりです。

きれいなものを見ても気持ちが動かない、
あの鬱々とした気持ちが、
去ったようです。

よかった~~

鬱さん、もう来ないでもらいたいです。
ま、そういうわけにもいかないのでしょうけど。


自然にカメラを向けたいと思うこと。
仕事から帰ったらブログに載せようと思うこと。

これが私の通常運転です。

秋のバラ。
数は多くないですが、
咲いてくれてとてもうれしい。

ナエマさん。


プリンセスドゥモナコさん。

この方は年に何回も
機嫌よく咲いてくれます。

背が高くなりすぎて、
花が見えにくいのが難点です。

スノーグース。

今年、何回咲いてくれたかなぁ。
いい子。

ジュードジオブスキュア。

この秋で今年3回目の開花だと思います。
夏を過ぎてもちっとも枝をのばさなかったので、
夏バテと判断してメネデールをあげたのは
9月でした。
その後3つだけだけどつぼみを持ってくれてます。
来年からは、8月の末あたりに
メネデールを上げるようにしようかなぁ。


秋の花、サルビア・アズレア。

この色がいいですね。
秋にだけ開花しますが、
いったん咲き始めると、
花期も結構長いと思います。


紫のクジャクソウ。

今が盛り。

こっちは白のクジャクソウ。

満開を過ぎはじめた感じでしょうかね。


バラのアーチの根元に植えた
シクラメンヘデリフォリウム。

狭くて暗いところで、
長くずっと咲いているのに
感動しちゃう。







 



にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 



バラ園に行ってみました

連休最終日となりました。

やっぱり、そこはかとなくフラフラめまいがし、
またそこはかとなく億劫感が抜けません。

午前中は横になって過ごしましたが、
午後、食料を調達しに出かけたところ、
天気がとてもよかったので、
そのまま市外のバラ園に出かけました。


有料の時期が終わった直後で、
無料開放されており、
かつバラも咲いています。


カメラも持参しておらず、
あまり画質のよくないスマホで
いくつか撮影しました。

ノスタルジー。
色合いが変です。

なんだか油絵みたい。


ヘリテージ。

好きな花です。

結構黒星にもやられています。
でも、咲いているし、
それでいいのかも。
そもそも無料期間だしね。


バラ園に行くかどうか、
車を運転しながら逡巡しましたが、
結局は出かけてよかったみたい。

ただ無為に過ごしたと思うだけで
落ちそうなので。


さて、明日からの1週間は
イベントに追われます。

でも、通常の保育よりは
よかったりします。


先日、ある方とのおしゃべりで、
私の仕事の話になりました。
「好きじゃないと、やってらんないね」
とおっしゃってくださいました。
「私は子どもは好きじゃない」と。

そう、私はこの仕事が好きではないです。
子ども好きでもないです。
だから日々辛かったり
葛藤があったりするのは
当然なんだよな・・・

毎日職場で、
子どもが大好き!という方々に囲まれて
仕事をしていると、
自分は異常なんじゃないかという気がしてくる。

私はなんだか状況に流されて
今の職業を続けているけど、
世界中の人たちが
子ども好きなわけじゃないし、
私はこの状況の中で
それなりにやっていると言ってもいいのかも。

そんな慰めを得たひと時でした。







にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 







本日の庭

休日です。

9月上旬にうつが始まり、
その後うだうだしていました。

小さなタスクがすごく大きく感じられるのは、
何をするのもおっくうになっているからだと思います。

小さなタスクの連続が
生活というものだから、
生きているのが面倒になる。

それが極まると、
死にたくなるという状態になるんでしょう。

でも、死ぬのも面倒という感じなので、
正確には
黙って何の音も立てず、
誰の心にも波風を立てずに
消えてしまいたい、という表現が
正しいのかも。


仕事をしていても辛いし、
休日は休日でまた辛い。

本当の私はこういう人間ではないと思うけど、
でも長いことこの病気をしていると
どんな性格が自分だったのか
もう忘れちゃう、
あるいは混乱してわからなくなる。


そんな中、
今週は図書館で本を借りたり
今日はこうしてブログを書いたりしているのだから
かなりましになったのだろうと
思います。


そうそう、体重が落ちています。
ヨガもどきの効果か、
うつで食欲がないせいか。




久しぶりに庭にカメラを向けることができました。


よく咲くバラ、ボルデュールアブリコ。





オリビアローズオースチン。




メヌエット。

春とは全然色が違います。


ミリオンベル。

9月上旬に切り戻して、
また花いっぱいになってきました。





ミナヅキ・ライムライト。

9月に入ったころから
色づき始めています。


サルビア・アズレア。

かなり背丈が高くなります。
これでも6月ごろに
ばっさり切ったのですけどね。


ヘデリフォリウム。

バラの根元に植えてあって、
ひどく日陰なのですが、
それでもしっかり咲くんだね。
水はけはすごくよい状態にしてあるのですが、
それがいいらしいです。


白のクジャクソウ。

白とびしちゃってますが、
満開なのはわかっていただけますでしょうか?


こっちは紫のクジャクソウ。

こちらはこれから咲く感じです。





にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 







調子悪し

前回のブログから少し間が開いてしまいました。
ウツなんです。
エビリファイを抜いて2週間して、
ようやく早朝覚醒が収まったと思ったら、
眠気が来て、その後の週末に、うつに落下。

23日の午後が底でした。
これじゃ仕事にならないよ、ということで、
手持ちのクエチアピンを25mg飲んで、
様子見。

25日の早朝、
4時前に胃腸症状で目が覚め、
痛くてたまらないのでトイレへ。

そこで転倒、
物音で起きたダンナに助けてもらう。
私の方は寝ぼけていて半分記憶がないです。

こんなんで出勤していいのか!?と思いながら
無理矢理出勤。
どうにか仕事をやり遂げることができて、
そのことに驚きました。



主治医がいる木曜日まで待って受診。
結局クエチアピン25mgでいい、ということになりました。

でも、まだホントじゃないです、と訴えたけど、
「それでいい、
 上げる薬はいくらでもあるけど、
 下げるのは大変だから」
と言われました。

ま、確かにそうなんですが。
でも、落ちてるのって、
本人的には辛いんです・・・


今日の休日も気力はあまりなく、
9時過ぎまで寝てた。
起きてどうにかバラに日陰対策の活力剤をやって、
またソファで寝る。

午後、旦那がケーキを買ってきて食べろと言うので
どうにか食べる。
ケーキよりも淹れてくれたミルクティの方が
ありがたかった感じ。

3:30頃庭に出て、
バラの花がらをやっとの思いで切り、
その後咲いている花を切る。

私が鬱ってる間に
勝手に咲いていた子たち。
バラの他に、
サルビアアズレア、
クジャクソウ、などなど。


鬱々した気持ちのままだったけど、
ジャムの空き瓶に花を挿してみる。

猫が映ってますが、
わかりますか~~?

このブログを書いたもんだか、と思いながら
写真を撮ったんだけど、
猫が映ってて、なんだか気持ちが和んだので
こうして書いています。

お花を持って、
入院している友人のところへ。
しばらくおしゃべりして帰宅しました。

手術を乗り越えて、
今日を迎えた友人です。
がんばったね!!


歳のせいか、私だけでなく、
友人たちには体の不調を抱えている人たちが
多いと思います。

みなさん、ほんとにお大事に。


私も、うつをやり過ごすのは大変ですが、
一日一日をどうにか生きています。

明日がどうなるかはわかりませんが。


つれづれの日記となりました。





画像はうつになる前に淹れた
カフェラテ。

リーフっぽくなっていますが、
多分まぐれです。

元気なら、毎日練習できるんですけど。

うつめ~~
あとどのぐらい続くんだろう?
永遠ってわけじゃないから、
それを思いつつやり過ごそう。






にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村





仮想パイプオルガンHaupwerk!!

じゃぁ~~~ん!

こ、これは!!

仮想パイプオルガンソフトHaupwerkで開いた
St. Anne's 教会のパイプオルガン!らしい。

他にもどっかの大聖堂のパイプオルガンとかが
セットされているみたい。


どういうことかと申しますと、
私にもよくわからないけどとにかく、
Haupwerk無料版を
私のオンボロPCに無理矢理インストールし、
オンボロPCをMIDIのインターフェースで
オンボロエレクトーンに繋ぎ、
英語ばっかでよくわかんない設定を
あれこれいじり倒したところ、
オンボロエレクトーンが
変わった!
St. Anne's 教会のMoseleyというオルガンに
なっちゃったみたいよ、
もちろんバーチャルな話だけど。


でも本当にたくさんのストップを
実際に操作でき、音を好きなように
作ることができる、はず。
操作がまだよくわかんないけど。

よいスピーカーが必要かと思ったけど、
オンボロエレクトーンをスピーカーとして使えば
まあまあOK!

このバーチャルパイプオルガンでなら、
バッハの壮大な曲でも似合うような音が
出せると思う。

オンボロ同士で巨大オルガンになっちゃったとは!

何も買わず、お金かけていません。
時間かかっただけ。

昨夜からダウンロードでも接続でも設定でも
あれこれ苦労しましたが、
時間をかけた甲斐があって、
なんとか音がなってくれました。

うちのオンボロエレクトーンは
操作パネルが動かなくなってしまう症状が出ているんだけど、
PCがパイプオルガンのコンソール部分になってしまうから
操作パネルなんてある意味要らない感じになる。

これなら、エレクトーンが
完全に操作不能になってしまったとしても
鍵盤が生きていてMIDIとして使えるなら
PCに繋ぐことで立派に役目を果たしてくれます。

21世紀というのは、すごいです。

欠点は、うちのPCがあまりにも動作が遅く、
PCを起動するにもHaupwerkを起動するにも
かなりの時間がかかってしまうということだね。

でも、エレクトーンが壊れたらどうしよう、と
思っていたのが払しょくされ、
PCとタッグを組めばどうにかなる!と思いました。

実は昨日、楽器店で
エレクトーンのステージアや
バイカウントのチャーチオルガンとかに
触って、ため息ついていたんです、私。

まだまだ音の組み合わせ方がわからないけど、
楽しみながら試行錯誤できそうです。





のんきに猫がエレクトーンの上で昼寝してたけど。

ちょっとどいて!
ってな感じで私に追い出されていました。


今練習中の曲は、これです。

バッハの BWV 639 - Ich ruf' zu dir, Herr Jesu Christです。
ソ連の映画「ソラリス」で有名になった曲ですが、
もともとは宗教曲。

まだ超スローにしか弾けないですが、
だんだんミスが減ってきています。


庭では、超日陰なのに
シュウメイギクが咲いていました。

でも、あっという間に虫食いに(ノω・、)

すぐにオルトランを撒きましたとさ。




まだまだ早朝覚醒が続き、
夕方になってどっと眠気に襲われております。

エビリファイよ、
早く抜けてくれ~~






にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村














本日の庭

今日は休日です。

昨日は敬老会があったのですが、
結局敬老会の礼拝で
練習していたオルガン曲を弾きました。

牧師さんが「教会っぽい感じがして、
来会された方々が喜ばれたんじゃないかな」
なんて言ってくださいました。

もちろん、ペダル付きの曲を
教会で弾くのは初めてだなんてことは
言わなかったけど。



先日、私が参加しているコミュニティで
ZOOMというアプリを使った
ネット上のミーティングがあり、
参加させていただきました。

地方に住んでいる私にとっては
とてもありがたい試みで、
液晶を通して皆さんの顔が見えて
とても話しやすかったです。

ありがとうございました。





エビリファイを抜いてから1週間以上経ちますが、
早朝覚醒は普通に続いています。
もう少しの我慢かなあ。

夜明け前に起きだして、
ヨガもどきをして、
それから庭に出てみました。




ボルデュールアブリコ。

たくさん咲いています。


そしてとても気に入っているのは
これ、グラハムトーマス。

狭い庭なのに無理して植えてしまった子ですが、
後悔はないです。
すぐに散っちゃうんですが、
そこがまた麗しい☆



これもいっぱい咲いている、
ブリリアントピンクアイスバーグ。




秋になってまた咲きだしたのは
ゲラニウムロザンネイ。


プレクトランサスの季節になっています。













にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村









オルガン試弾

うちのエレクトーンは
本当に調子が悪いです。

中古をオークションで落としたもので、
使用頻度はとても低かったようですが、
さすがに19年の歳月は重かった模様。

今のところは使えていますが、
今後のことを考えて
後継機を考えておかないと。

私の方では、本当に亀より遅い歩みだけど
弾ける曲が1つ、1つと増える。
それと同時にエレクトーンが
1か所、また1か所と壊れる。

これじゃちょっと悲しいので。
すぐではないけど、
いずれ後継機を考えなければならないかも。
酒もたばこもやらない私の道楽と思ってくだされ。


ということで、
ちょいと思いついて、
隣県まで車を飛ばしました。
後継機候補となるローランドのアトリエAT-100を
展示しているお店まで。
自分で行ける範囲の楽器店に
電話で問い合わせまくって、
置いてあることを確認できたんです。


行ってみると、確かにありました!
エレクトーンのように
一台でどんな曲でも、なんでもできる!というものではなく、
私が必要としている
オルガンとしての機能だけが充実した機種で、
価格もエレクトーンとは桁違いに安い。

いろいろ試弾してみたいのですが、
とりあえず使い方がわからない。
お店の人もわからず、
私の方がまだわかっているぐらい。

詳しいマニュアルは置かれていない。

オルガン本体はあるけど、必要なデータが入っている
メモリースティックがお店にないらしく、
数多くあるはずの音色を
確かめることができない。

確かにね。
私のような人間は少なく、
鍵盤楽器を弾く方の多くは
ピアノ派かエレクトーン派でしょうから、
この機種がお店に展示してあるだけで
ありがたいことなんだろう。
田舎では需要が低すぎる。


それと、日曜日とあって家族連れがとても多く、
子どもがいろんな楽器を鳴らしまくって遊ぶので
うるさいわけだね。
試弾している自分の音がよくわかんなくて、
最後にはヘッドフォン借りちゃった。


なんとなく消化不良。
うちでマニュアルをDLして熟読し、
平日に再度行ってみるべし。



早朝覚醒はまだまだ続いています。
今朝も3時台だったなぁ。

さて、今夜はどうなりますやら。












にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村





今日はオルガン練習

今日は朝から雨模様です。

というか、このところずっと
天気悪し。

でも、雨にめげずにバラ咲いてます。
撮影に行けませんが、
バラはきれいですね。



おとといの精神科で
睡眠についてほとほと困っていることを話し、
早朝覚醒の元凶であるエビリファイを
抜くことにしました。

でも、これで薬全体の量としては
経験上ミニマムだと思います。

大丈夫なんだろうか。


エビリファイって半減期がすごく長いので、
今朝もしっかり3時台に目が覚めちゃってます。
早朝覚醒が落ち着くまで、
1~2週間はかかるものと
覚悟しています。

早朝覚醒が収まったら、
ヨガもどきができなくなっちゃうかも?

でも、この頃
体を伸ばすことやひねることが
なかなか気持ち良いことに気付きました。

これで甲状腺の値さえ
悪化しなければいいんだけどね。





今日はオルガンの練習をしています。
動画撮ってみました。

ド下手でも、録音するというのは、
すごく勉強になりますね。
客観的に聞けるし、
それに緊張感が違う。

もしこの曲を完全にマスターできたら、
来週の敬老会の前にある礼拝で
弾いてみようかなぁ。

でも、教会のオルガンだと
ペダルの感覚が違うんだよな・・・


ところで、うちのEL-900は
日ごとに壊れていくようです(汗

ものすごい雑音が出たのだけは
冬に修理しましたが、
その後、パネルの操作ができなくなることが多くなったり、
それとFDディスクドライブが壊れました。

う”~む。
これで宇宙戦艦ヤマトも
YMOも弾けなくなってしまった。
ごめんよ、あねもにさん。


最低限、オルガンの音は
出せることが多いので、
このまま修理せずに使ってみます。
修理しても、どこかがまた壊れると思うから。







にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村














秋バラかな?

2時半に早朝覚醒、以後眠れず。
このまま出勤です。とほほ。


洗濯機が故障している模様。
4時台に起床しましたが、
結局洗濯機の面倒を見ているうちに
時間が過ぎていきました。

ヨガもどきはしましたよ。
若いころは体が柔らかかったんですが、
30代後半あたりからか、
体の柔軟性が失われていたことに
気付いていました。

ヨガもどきをして1週間弱ですが、
体がだいぶ柔らかくなり、
ぐ~~んと体を伸ばすことが
とても気持ち良いです。

体力には自信ないのですが、
柔軟性だけが取り柄だったので、
それを取り戻したということも
ささやかだけど私にとっては
喜びだったりします。






真夏の灼熱からは
開放されたこの地域。

少しずつ涼しくなってきています。


庭で水遣りをしていたら、
おや?これは。

プリンセスドゥモナコ。
夏顔じゃない感じです。

秋バラと言っていいかも?


メヌエットも。

あさひを浴びて。


それとこれはなんだかわからない感じですが・・・

6月ごろにとあるおばあちゃんから頂いた
夕顔、昨夜咲いたみたいなんです。

夕顔ってぐらいだから、
咲くのは夕方からなんでしょうね。

昨日、見過ごした!
で、他には大きなつぼみはないんです。

この秋、もう少しだけ咲いてくれないかなぁ?





本日の庭 @before 台風

今朝、やっぱり早々と目が覚め、
ヨガもどきを30分。
水遣りをして、そのついでに撮影。

今、夜になって、台風で風がすごいんだけど、
この画像はその前っていうことになります。



毎度同じ画像だけど、
パラパラと咲いてるバラたち。

メヌエットさん。



ダフネさん。




ダブルノックアウトさん。



ブラッシングピンクアイスバーグさん。




オデュッセイアさん。



アンジェラさん。



ナエマさんのつぼみ。

がくの下が虫食いになってるね(ノω・、)


夏にいまいちだったハイビスカスロコガールの赤が、
今頃になって咲いてる。



そして最強のクレオメさん。

さてさて、この子たち、
この台風の後、
無事でいられるでしょうか?













にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 





本日の庭

休日です。

週の後半、早朝覚醒がひどくなったので、
昨夜はユーロジンを1.5mgにしてみましたが、
今朝も同様に3時台に起床する羽目に。

そして眠気だけが残っています。
副作用だけもらっちゃった感じ。

だめでしょ~これじゃ。


朝、ヒマなので、軽くヨガの導入部分とか、
ストレッチとかをしています。
まじめにヨガをやっちゃうと
私の場合甲状腺を刺激してしまうので、
ポーズを選んでいい加減に、という感じ。
ちょっと続けてみて、
内分泌科を受診して様子見したいと思いますが、
私の場合、過去に目にきたことがあったので
自己観察がむしろ重要かなぁ。






ずっと秋雨が続いていましたが、
今日は雨が上がったので、
庭に出てみました。


クレオメの種についているのは、
豆!?と思ったら雨粒でした。




雨続きで気づかなかったけど、
株の下の方でグラハムトーマスが咲いてた。


ダフネは相変わらず
よく咲きますが、枝が大暴れするのが悩みです。

剪定の仕方の問題なんだろうなぁ。


夏顔のプリンセスドゥモナコ。



我が家で一番よく咲くダブルノックアウト。




これも夏顔、オリビアローズオースチン。

病気にはまったくかかりませんが、
虫には食べられるので注意です。


夏顔のボルデュールアブリコ。

バラたちは、まだ夏の顔してますね。
今ついてるつぼみの固い子たちは、
秋の顔して咲いてくれるといいな。


今日はバラたちのために、資材を注文しました。


冬の移動作業のために、これ。



土地が狭いので、
植えてあったところに別のバラを植えざるを得ないため、
忌地現象対策として使ってみます。


日陰対策にはこれ。


なんでも日陰のバラの光合成を
促進してくれるとかなんとか?

そんなオイシイ話があるの??
試してみるね。




ガウラの小さな花を接写。

真っ白なこの品種をとても気に入っております。





ブルンネラハドペンスクリーム。

もこもこよく茂っています。
一度枯らしたジャックフロストは、
また枯らしちゃいました。

土がいけなかったのかなぁ。
2度枯らしたので、3度目はないかも・・・
でも、日陰の空間によい感じの
カラーリーフだったんだよね。


斑入りヤブランは今が盛りのよう。



斑なしも花が伸びてきた。

周りの草をとってあげないと(汗














にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 

雨の合間を縫って薬剤散布

ずっと秋雨が降り続いています。

黒星くるなくるな。
と念じていましたが、
黒星よりも虫が心配な状況になってきました。
新芽やつぼみが
ちょこちょこやられてる(ノω・、)

なので、薬剤散布のチャンスを待っていましたが、
ずっと雨だし、
南隣さんは雨でも窓やドアを開けてる。

でも今朝、例によって3時に覚醒してみると、
夜中は雨が降らなかったらしく、
道路が乾いてる。
南隣さんは窓もドアも閉めてる!!

はっぱが濡れているんだけど、
乾くのを待ってると
虫が大発生してしまいそう。

それで薄明の中、
枝を濡らして水滴を落とし、
5時から散布開始。
トップジンMとオルトランね。

でもでも。
もうすぐ終わるという頃、
遠くでゴロゴロと雷がなり、
あっという間に雨。


一巻の終わりでした。


がっかりしたけどシャワーを浴びて
出勤しました。


帰宅後、作った薬剤がまだ残っていたし、
雨は降っていなかったので、
改めて散布。


朝から雨が降るそうですが、
今夜はなんとかもってくれるようなので、
葉っぱが渇くか微妙だけど、
秋のバラを楽しむために
がんばったよ。

明日は大雨だそうな。







早朝覚醒が続くので、
開き直って朝活してます。
今朝の薬剤散布もそうだし、
ストレッチをしたり、
早く出勤して事務仕事をしたり。
朝の仕事はすごくよく進むね。
電話も鳴らないし、
いろんな横槍も入らないし、
クリアな頭でサクサクと仕事進めることができる。

エビリファイの副作用を
利用している感じです。














#薬剤散布


にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 




本日の庭と近況報告など

ちょっとご無沙汰しておりました。

夏休みが大休止だったため、
2学期始動に心身がついていくのが
やっとだった気がします。
毎年のことなのだけど。

始まってしまえば動けるのに、
いつもピリピリしてしまいます。




本日の庭の様子を撮影しました。
雨の中だったので、
なんだか暗いです。

クレオメ。

去年のように大量には発芽しなかったので、
来年に向けて種をしっかり撒いておかなくちゃ。


ハイビスカスロコガール。

白はすっかり終わったのに、
今頃になって赤が開花しています。

バラたち、今年は夏剪定しないことにしました。
寒冷地なんだからしない方が良い、という指導を受けたので、
試してみます。

確かに過去数年、
夏剪定をしてきましたが、
秋の開花ってほとんどなかったように思います。

夏剪定で一斉に咲くのを狙うと
咲く前に寒さが来ちゃって
間に合わないのですね。


ボルデュールアブリコに
小さなつぼみがたくさんつきました。


一番上のつぼみは
今週中には咲いちゃいそう。



ごちゃごちゃしてますが、
手前がダフネでつぼみがいっぱい。

奥がパレードで、
こっちもつぼみがいっぱい。

パレード、少しだけ咲いています。



ダブルノックアウトは
いっぱい咲いています。

本当に花がらを摘まなくても咲く!


これもごちゃごちゃ画像。

赤いのがダブルノックアウト、
黄色いのがルドベキア・タカオ。
左にちょこっと顔出しているのがアイスバーグブリリアンントピンク。
奥でちょこっと咲いているのはポンポネッラ。
私にしかわからないと思うけど、
グラハムトーマスがつるを伸ばして
少しだけつぼみつけてます。

手前のもしゃもしゃは、クジャクソウ。




オデュッセイア。

夏でも強い。

この人も夏大丈夫。
スノーグース。

メヌエット。
雨粒が涙みたい。



今年、最後に全体に薬剤散布したのは
6月上旬なんですが、
ほとんど黒星も虫もでないです。
土にオルトラン撒いてはいるんですが。

今週は雨続きみたいなので、
黒星出るかも??
散布しなきゃかも??


先日ヤブランの斑が入っていない方に肥料を上げたら、
花を上げてくれてます。

そうか、肥料が欲しかっただけなのだね。

もしゃもしゃですが、
シュウメイギクが今年は咲いてくれそうです。

すごく暗い場所なんですがね。





一昨日、
「隠されたトラウマ~精神障害兵士8000人の記録~」
という番組をしていて、
これはうちの祖父のことだ!と思い、
心してみました。

先日のブログに書いたとおり、
昭和27年に死んだので、
もう祖父を知る人はほとんどいないんです。

戦争でいきなり人を殺せと言われて、
心を病んだ人が絶対多かったはず、と思っていましたが、
やっぱりそうでした。
なのにあまり知られず、今に至って、
メディアで紹介されるのは初めてなのでは?

本当に、他人事じゃないです。







にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 






どうも調子悪し

睡眠のコントロールが
うまく行っていない感じ。

昼間の眠気があって、
ユーロジンが残っちゃうからかなあと思い、
4mgから漸減して、
昨夜はゼロにしてみた。

そしたら今度は寝付けない&寝付いても浅い眠り。


午前中はなんとかいつもの活動をしたけど
午後は眠いのに眠れな~い。


また鬱なの!?とか思うような
予期不安もあってか、
いやになっちゃう。

まあいいや。
今夜はユーロジンを0.5mgにしてみます。





健康診断の結果があまりよくなくて、
そのせいでもあるかな。
コレステロール・血糖値が高め、
血圧がとっても低めという速報値だったんです。

この1年、MEC食っぽい食事をしてたんだけど、
コレステロールが高いのはそのせいかなぁ?

この夏、
どうもユーロジンのせいだったのか、
日中の眠気があり、
ついごろごろしてしまったから、
血糖値が高くなったのかなぁ。

実家から帰省したタイミングで健診だったから、
食べ過ぎモードだったのかなぁ。


わからん。

今度バセドウの病院で
相談してみよう。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 






プロフィール

HN:
コロッケ
性別:
女性
趣味:
サイクリングと庭仕事
自己紹介:
2014年春、庭を造り始めました。
南側に隣家が立っているので、基本的に庭は半日陰です。少しでも日が長くなる場所を探したり、あまり日が当たらないところでも育ってくれる植物を選んだり、試行錯誤が続いています。
ロードバイクで通勤しています。
エレクトーン初心者です。フルートの初心者でもあります。
こちらにも自己紹介を書いてみました。
にほんブログ村 園芸初心者

にほんブログ村 躁うつ病(双極性障害)





フリーエリア

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/6ysqx882dt5o

ブログ内検索

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2
5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30