忍者ブログ

カヌレ溜飲落ちる

寒いよね~

昨日の予報、
最低気温10℃、最高気温0℃とか言ってたけど、
実際は最高気温はもっと低かったらしいよ。

これで、外に放置したレモンバームは
枯死したかもしれません。
生きているかも、しれません。


寒くてどうしようもない時、
私は筋トレします。

そうすると、あっという間につま先まであったまるよ。
一石二鳥でしょう!!





お正月明け、これをぽちってしまいました。



カヌレが大好きなんだけど、
ココは田舎で、
私が好きな感じのカヌレって入手しづらい。

シリコンの型で何度かチャレンジしたけど、
おいしい!って納得いく出来ではなかった。

最後にシリコンで焼いたカヌレは、
出勤停止につきカヌレ作りました
に記録がありました。

中のスはちゃんと入っていて、
とてもおいしくできていたけど、
やっぱり皮がよくないよねぇ。
たぶん、シリコンの時は、
カリッと焼こうとして
焦がす、みたいな失敗に陥ってたんだと思います。

皮のかりっ!
と、
中のもちっ!
のコントラストが命みたいなお菓子だから、
皮がいまいちなのは、
私としては残念なわけ。


銅の型なら、
皮がぱりっとできるらしいよ。
難しいと書いてあるけど・・・

難しかろうと、
何をどうしたらいいのかを
ネットで調べ上げてみました。
家庭用の電気オーブンなどで焼いて、
温度が不十分なケースが多いみたい。
うちのオーブンは、
その点では絶対大丈夫なわけで。



それで、これもぽちっと。


カヌレ失敗の原因について
調べたところによると、
とにかく温度管理の問題なんだ、と
書いてあるものが多かったので。

もっと安くて1000円以下の温度計も売ってたけど、
あんまり安くて使い物にならんかったら
しゃ~ない、と思い、
このぐらいのにしました。

で、どっちも到着しまして。

型の方は、
前処理不要と書いてあるものの、
しないと全然ダメという情報もあったので、
ちゃんとすることに。

油を塗って、
空焼きするというやつね。

空焼きしながら、
オーブンメーターも一緒に入れて、
オーブンの設定温度と
メーターの示す温度とに
どのぐらいの差があるかも
見てみました。

この型の内側は
錫でメッキされていて、
錫の融点は231℃なんだって。
だからその下ぎりぎりって感じ。

でも、いったんその温度に設定しても、
あとで少し下げるつもり、
だってオーブンやメーターの
精度がそんなに高いとは思えないから。


で、空焼きすると、
オーブンの温度は230℃に設定しても、
メーターは210℃と表示しています。

これは、本当に温度が210℃なのか、
あるいはメーターの針が上がるのに
タイムラグがあるせいなのか、
そこらへんが不明です。
というのは、
空焼きをしている時間の後半では
ちゃんとオーブンの設定温度通りに
メーターが温度を示していたから。

空焼き終了後、
生地を作って一晩休ませ、
今朝焼きました。

生地のレシピは「グレーテルのかまど」を使用。
このレシピ、生地が美味しいことは経験済み。

焼き方については、
グレーテルのかまどの通りだと
うまく行かなかった経験があるので、
こちらこちら
そしてこの本

を参考にしつつ、考えました。

で、私的に気を付けたのは、
以下の点。

焼き始めはなるべく高温で。
ただし錫の融点の問題がある。
また、真のオーブンの温度についての疑惑?の問題も。


そこで、こうする。

天板を入れて260℃に予熱。
予熱完了のピーピー音がしても、
しばらくそのままにして、
オーブンメーターの針が
260℃に上がるのを待つ。

あがったら、
生地を入れた型をオーブン内に並べ
ふたを閉じて220℃で焼き始める。

→そのココロは
どうせ型を並べているうちに、どんどん温度が下がる
 冷たい生地が入っている型が
 すぐに錫の融点近くまで温度が上がるはずないんじゃないの


15分以内にぶくぶく生地が沸騰したらよしとする。
→実際、13分あたりで沸騰してた。

生地の沸騰を確認したら、
温度を200℃に設定して
全部で1時間ぐらい焼く。
200℃というのは、
オーブンメーターの針で示す値。
うちのオーブン、
大体ちゃんと温度を保ってくれるようでしたが、
10℃ぐらいのブレはあるようでした。
パワーだけは自信があるというオーブンですので。


今回は全部で55分焼きました。

おお!よい感じ☆

1個だけ焼き色がおかしいのがあります。
これはきっと火の当たりの問題があって、
たぶん強すぎるところがこうなっちゃうんでしょう。

中はこう。

下の方がちょっと詰まってしまってるけど、
まあまあいいのでは!?


冷めたてを食べてみたら、
と~ってもおいしい☆
ダンナにも好評。

ふ~これで一つ、
溜飲が落ちたというものです。



溜飲が落ちないのは、
この件。

うちの猫どもが
カーテンレールの上で遊ぶのを覚えてしまったのよ。

それで私、
レールの上一面に、
マジックテープを貼りつけたった!のですが。
ガムテープがべたべたしてるの、
わかるでしょうか。


リャブは登らなくなりました。
でも、画像の通り、
ゆめは平然と登ってしまいます。

登るのにちょうどよい段差になる
棚とかあるせいなんだけど・・・

以前家庭訪問で伺ったお宅では、
猫がカーテンをよじ登ってたっけ。
ゆめは、それはしないみたいです。

棚を取り去ったら、
今度はカーテンをガリガリと
登ってしまうかも・・・ね。

ゆめは体重も軽いし、
まあいいか・・・と
あきらめ気味の私です。

マジックテープは、
一定の効果はあって、
ゆめはカーテンレールの上に座って
和むという行動はしなくなりました。
立ってるだけ。

なので、滞在時間は短くなっているものと
思われます。
リャブが登らなくなったのは福音。
リャブの方がずっと重いので。
重い分、肉球に食い込むちくちく感が
大きいのかなぁ。
リャブの肉球、
ゆめよりずっとゴワゴワなんだけどね。


ゆめはビビリで小っちゃいんだけど、
リャブよりもずっと甘えん坊で
かついたずらっ子なんだよなぁ。

ゆめは、私にとっては4匹目の猫ですが、
性格ってそれぞれ違うもんだなぁと思います。
















それともう一つポチってしまったのは、
中古のエレクトーンなんですのよ・・・


当時はめっちゃ高級品だったと思うけど、
今となっては20世紀の品物ですから・・・
オークションですから・・・
贅沢でしょうか・・・

どれを落とすかを決めるまで、
市内の店3軒に何度か通い、
ネット情報を見て、
いろんな方に質問して・・・
かなりの集中力だったと思います。
軽躁なのか。

ブログ書くの、
忘れてたもん。

これが大きな躁状態だと、
ブログも書くだろうから、
頭がブッ飛びまくるんだよね。


とにかく、
宇宙戦艦ヤマト弾きたいんです!!


まだ納品になってないけど。
つか、どうやって部屋に運び入れよう!?

つか、
弾けるんだろうか、私!?!?


まぁ、フルートは、
だいぶマシになってきたけどねぇ。


エレクトーンの楽譜の中古も
いくつかぽちったので、
正月明けの金遣いは荒かった。
躁状態じゃないといいんだけど。

一応仕事は普通にできてると思う・・・

もうしばらくお金使うのは封印。








にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村




PR

久しぶりにオルガン動画

そうとう久しぶりですが、
録画してみた。


I know that my redeemer liveth ヘンデルのメサイヤから。

この曲はもともと歌で、オケの伴奏がついているんだけど、
私はリードオルガンで演奏したものが好きなんです。

でも、そんなのなかなか見つけられません。

仕方がないので、自分で弾いちゃいました。

でも、ほんとはちゃんとしたプロに
しっかり弾いていただいたものを
聴きたいなぁ。


意味をかみしめながら聴くと、
へたくそな演奏でも、まあまあいい・・・か。






にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村



大雪です

雪降ってます。

「しんしんと」雪が降るっていう
表現があるけど、
あれって、どうして「しんしん」
なんだろ。


音もなく、し~んとして降るから、
しんしん?

寒さが身に沁みるから、
しんしん?

ちょっとだけ「しんしん」っていう
音が聞こえる気がするから
しんしん?



ずっと空はグレーだけど、
さっき、ちょっとだけ陽が差し込みました。

うちのサンキャッチャー。
上手に撮影できないなぁ。




庭は雪で真っ白なので、
もうバラを触ったりはしません。
でも、去年みたいに
雪で折れたりはしないと思う。

何事も経験と学習。






休みなので、自炊しなきゃです。
あら、めずらしい。
この卵、双子だ~

子供の頃はよく見た気がするけど。






ところで、12月半ばに、
アマゾンのタブレット、
Fire 8を買いました。

便利便利。

以来、アマゾンのサービスにど~っぷり。

いや~。
アマゾンプライム、美味しいですね。

加えて、オーディブルっていう
本を朗読してくれるサービスに
1カ月お試しで入っているのですが、
これもまた、良い感じ。

特に冬は、
大雪で日々渋滞するので、
むなしい車中の時間を
楽に過ごせるアイテムになってくれそう。

薬の調整をしなきゃと自覚して、
昨日受診したのだけど、
年末年始の休み直前とあって、
病院はゲキコミ。

そんな中、タブレットにDLしておいた
本を読んだり、
待合室にあった雑誌の
気になった部分を
タブレットに入力したり。


メンヘラな人って、長期の休み前って、
不安になって、
病院にいかなきゃ、ってなるよねぇ。

病院が休みになるから、
駆け込み寺がなくなる感じで。


私も、なんとかこの休みを
乗り切るために
受診したわけですけど。


とにかくアマゾンプライムは、
アマゾンで買い物多い人には
おいしすぎます。


今も、ブログ書きながら、
アマゾンミュージックを
聴き放題に聴いています。









にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村











4th剪定

先週の日曜日に、
とおりすがりの猫ちゃんたちを撮影。

陽がさして雪が解け、
あったかい所に集合して、
ご主人様がご飯を持って現れるのを
待っていたようです。

近所の農家のご夫婦が、
たまたま居ついてふえちゃったり
誰かが捨てて行ったりした猫を
ぜんぶ引き受けて、
面倒みているんですよ。

この付近の道路を
私はねこねこ地帯と名付け、
絶対徐行と決めています。



ところで、今日、またしても
剪定&誘引を行いました。

4回目だよ。
ばかだねぇ。
来年からは学習しよう。

春になったら、
フェンスを移動しようと思っていたんだけど、
気になっちゃって。
今日は休日だし、
温かい日だったから、思わず。


ナエマを誘引していたフェンスを抜いて、
アンジェラのところに差し、
アンジェラを誘引。

これなら、まだまだアンジェラを伸ばしてあげられる。
日当たりの面でもこの方がよい。

ナエマは思い切りカットして、
2月に移動する予定。
これは今はしない方がいい。
やっちゃいたいけど、がまん。

これは北側のつるアイスバーグ。

一季咲きだし、
すごい勢いで伸びるし、
はっきり言って適当でもよさそうだから、
あとでやろ~。とか思っていたけど、
今日、済ませました。

適当でいいとは言っても、
やっぱりよい枝を残してあげたいと
欲張る。
そうすると、あれこれ大変になる。

あ”!?
う”??

折れだ!?

とか言いながら、
でも折れてもこの子はきっと大丈夫なので、
がんがんやっちゃった。









にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村











3rd剪定

休日。

激務終了です。
まだ冬休みまで間がありますが、
余裕があります。

明後日は年に一度の講義がありますが、
もうレジメ作ったし、
いいことにします。


エビリファイを入れてから、
早朝覚醒してしまいます。
でも、まあいいです。
もう上がりはしないでしょう、
激務が終わったから。


休みはどうしよう?と、
ようやく考える余裕ができたかも。



最近安定してきた、ラテアート。

リーフになりそうでならない。
でも、まあいいや、というレベルです。
振り方がいかんのだな。


今日はまたバラの剪定をしました。

2nd剪定で十分、と思っていたのですが、
実はとてもお得なアーチを見つけてしまったのです。

これを、ホムセで見つけたのね。


もっと安くて、5000円以下でした。
展示品しかない、ということで、
3割引き!
買い~~

となりまして、
それなら早速設置してみたくなったのです。

時々雨になったけど、
それでも今日は気温も高めだったしね。
雨で雪が解けただけいいでしょう。


組み立ててから、
あっちこっちに置いてみて。

結局、12月上旬に
一度設置した園芸用のアーチ支柱で作った
即席アーチを移動して、
開いたところに今回買ったアーチを設置。

そのためには、
一度誘引したバラを外して、
とかなんとか・・・

3rd剪定、終わりました。

つか、
撮影したの、午後3時だよ。
フラッシュついちゃったよ。

どんだけ暗いんだ、この地域は!?

3回も剪定しちゃったけど、
そのたびにバラの気持ちを考える機会となり、
とてもよい勉強になりました。

初めは、
「バラに気持ちなんてあるわけねぇだろ!?」
とか文句言って済ませてたけど、
あるんだねぇ、気持ち。

アーチを設置したのは、
バラの気持ちを考えて、
生垣代わりと考えて設置したフェンスに誘引するのをあきらめて、
アーチに誘引することにしたってこと。
少しでも日当たりをよくするためです。

とにかくうちのフェンスには日が当たらない。

一本は、2月に掘りあげて移動するか、
鉢植えにして日当たりを観察しつつ
地植えする場所を
慎重に選ぼうと思います。



そして、
日当たりの悪いフェンスを撤去して、
いい匂いのするコニファーでも
植えようかな。






にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村












庭・シフォンケーキなど

今日は、もう一度庭に出て、
昨日集めきれなかったはっぱを集めたり、
散らばってた枝を拾ったり、なんだりかんだり。


ふと見つけた、
げんのしょうこの種。

花もカワイイイけど、
この種も、王冠とかシャンデリアとかを
思い出すような形が
なんとも好き。

げんのしょうこは、雑草なんだけど、
かわいいからと、ほとんど抜かずに放っておいたら
庭中に王冠が出来ちゃってます。


来年は少し整理しないと。

猫が寝てます。


上下がわかんない画像ですが、
猫が白いヒーターの上に寝ていて、
箱座りしている右のおててを
壁にくっつけて、
おなかを上にしています。


ところで、久しぶりに
シフォンケーキを焼きました。

初めてのレシピです。



初めての試みとして、
卵白の水溶化ってのをやってみました。

その後泡立てたメレンゲは、
ほんっと~にきめ細かくて、
しゅっとして、
きれいでしたよ。


その他、今までのレシピとは
材料もちょこちょこちょこ違ったり。

でも、混ぜ方が全然違うのだ~。

出来上がったもの。
 

焼き縮みがけっこうあるけど、
お味はとっても好みな感じ。

しっとりとして、甘く、
そして卵の味がする~~~!

とても気に入りました。


私はアマゾン党員になりつつあります。

アマゾンのプライムお試しを
2か月分しっかり使い倒し、
さらにkindle unlimitedに入会。

その後プライム会員になり、
さらに、Audibleのお試し期間に入っています。

詳しい説明は他にお譲りしますが、
この頃、本をよく読むようになりました。

だって、Unlimitedに入ったため、
定額でいくら読んでもいいんだもん。
なんでも読めるわけではないけど、
新しいものはかなり読めるように思います。
今回のこのレシピも、
Unlimitedで見つけた本の中にあったもの。


もうレシピ本は買わない!と思ってたけど、
Unlimitedでだったら、
なんぼでも読んでいいなあって思います。

映画やら音楽やらも
いっぱい視聴できるみたいよ。

また、Audibleでは
家事とか運転とかをしながら聴けるので、
とっても重宝。

他にも便利なことがたくさん。
初めてのタブレットとして、
Fireも、サイバーマンデーだったこともあって
注文しちゃったよ。

Audibleで、今度は
何を聴こうかな~


躁な時だったら、
自分をやり過ごすのにはもってこいだと思う。







にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村













バラの冬剪定・オルガン

休日。

長い長い一週間でした。

わかっちゃいたけど、大変でした。
避ければ避けられるのに、
避けずにどれどれ、と
火中の栗を拾ってしまう。

ばかだなぁ・・・


ラブちゃんです。



なかなかきれいに撮れる感じ。
でも、とにかく天気が悪くてねぇ。

求む、自然光。


どんよりと曇り空だったけど、
そう寒くはなかったので、
庭仕事、冬支度。

ちょっと早いとは思いますが、
でもこれ以上寒くなると
作業が辛いんですよねぇ。


これでも、2週間ぐらい前に
一度剪定しているんだけども。



今日は2nd剪定と言うことで、
ひたすら切りまくりました。

空から乾いた雪が降ってきたりして。
でも、雨だったりべたべたの雪だったりよりは
ずっといいよね。


枝をだいたい切ったら、残った枝についた
葉っぱをすべて取り除きます。

バラ用のグローブがないと、
とてもできない作業です。

左手のグローブを失くしてしまったので、
左手だけが傷だらけ(涙



その後さらに要らない枝を判断して切り、
雪で折れないようにして、終了。
枝は、長めに切っておいて、
2月にもう一回切る予定です。
それが3rd剪定ね。


簡易アーチも設置して、
オベリスクも設置して、
それからあれとこれと。



反対側から撮影。

見た目は悪いけど、
まあこんなもんでしょう。

雪囲いまでは要らないんだけど、
枝が折れるのはふせがないと。



枝を切るのも大変、
まとめて結わえるのも大変。

むしった葉っぱも、
そのまま残しておくと、
飛び散って近所迷惑&来年度の病気の元なので
ちゃんと掃除。

でも、あまりにも大量なので、
8割ぐらい集めて袋に入れたらOK、
ということにしちゃったよ。


葉っぱを集めていたら、
こんなものを発掘してしまった。

失くしたレンズのフィルターです。

使えるかなぁ(汗

100均のはさみ、
太い枝をぐいぐい切ってたら、
ぼきっ!と折れた。

さくっと切れて、
気にいってたんだけどなぁ。

太いものはダメなんだね。


朝から数時間立ちっぱなし。
とはいえ、重いものを持ったわけでもないのに、
腰がいた~い。

もう夜の9時も近いのに、
まだ歩くのがよぼよぼ状態です。

一晩寝れば治るかなぁ・・・





ところで、
先週受けた研修で、
ネタになってたのはこの
ぴっかぴか~のオルガンなんですけど。

これね、実は、2年前まで
うちにいた子なんですよ。

ここに記録しているけど、
うちにいたふっる~~~~いオルガンを
引き取ってもらい、
同型で別のオルガンを
購入したんです。

同型だけど、
もといたオルガンよりも20年ぐらい若く、
見た目はともかく、
音だけはちゃんと出るように
修理してもらったやつね。


もといた古いオルガンは、
めちゃめちゃボロで、
音も悲惨だし故障個所も多かったです。

でも、引き取った工房の方が、
「ことごとく」修復したんですって。
音はもちろん、
外装も、新品だった当時と同様になるほどに。

なぜことごとく修復したかというと、
おそらく、
合板ではなく、
無垢材で作られている型だったからだと思います。
修復するだけの価値はあったのでしょう。

演奏はとてもよかったし、
じぶんちにあるオルガンの
可能性をたくさん見せていただいた気がします。



帰りの新幹線で食べた遅い昼飯。

峠の釜めしだって。

おいしかったです。

で、この釜を弁当箱の代わりにして
職場に持っていったら、
子どもにめちゃくちゃウケました。











にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村


気分屋的に出かける

木曜日に予約してた精神科を受診しました。

夕方から眠気と戦ってたので、
その話をしたら、
「仕方ない。クエチアピンは100mgに減らして、
 エビリファイ入れる」

とのことでした。

エビリファイかぁ~。
クエチアピンでデブデブなのは、
少し収まるかな?
努力もあって、
少しは痩せてきましたけどねぇ。


エビリファイって、
ずっと前に、散剤にしてもらって、
ちょっぴりずつ
飲んでたことあった。

薬局行ったら、在庫がなくて、
その日は出してもらえなかった。

そのため、
以前飲んでいたやつを探してみた。
全部あわせても、
今回の処方の一日分にも満たないけど、
飲んでみた・・・ら、
げげ。吐き気だよ。

飲んでるとじきに慣れるかも、と
ネット情報。


でも、この週末、私は出かけるので
吐き気でげーげーしている訳にはいかない。

なので、週末は元の処方で過ごしました。

やっぱり、バスに揺られてバス酔いしたってこともあって、
エビリファイの吐き気まで加わらなくて
よかったです。

でも、今日から吐き気とお付き合いしなきゃ。

でも、今月は半ば過ぎまで
激務なんですけど?

大丈夫なんでしょうか??


ところで、
ホントは、この週末は
あれこれ仕事がらみの用事があったのですが、
趣味と実益を兼ねた
研修会みたいなものに
行っちゃった。

神田橋條治先生が
双極性障害について、
「気分屋的に生きれば、気分は安定する」
と言ってました。

研修会はめったにないものだったし、
いつも私がめいっぱい貢献せんでも
いいでしょう、とも思い、
つか、私がいなくても
全然大丈夫なので、
休みをもらって行かせてもらいました。

行った先は、
めっちゃいい天気で、
あの青空を見て、
太陽の光を浴びただけでも
よかったです。

いや~楽しかったよ。
オルガンの研修だったのだけど、
もう、演奏を聴いてもいたけど、
ガン見。
演奏者が
「もぉ~じぃ~~~っとみてるんだも~~~ん」
とあとからおっしゃってた。

あはは。
ごめんなさい。
でも、そりゃそうですよ、
めっちゃ早起きして
新幹線で行ったんですからネ。

うつっぽいのですが、
楽しかった、とは
これまたありがたいことだわさ。

うつといっても、
気分的には大丈夫なんだよね。
体のどっかが痛かったり、
眠気がひどかったり。
睡眠も変だけど。
悪夢もみるけど。


頭が固まっておかしいのよりは
耐えられますが。


さてさて、
今日からエビリファイを
処方通りに飲みます。


吐き気よ、来るなら来い。

私は遅刻早退で対処しちゃうよ。
気分屋的に。

激務だけど。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村



仕事の一端を書いてみる クレーム処理

昨日の大きな仕事として、
クレーム処理がありました。
クレームの窓口になったのは私でしたが、
クレームの的は部下。
クレームをつけてきた人(以下相手)は、
部下に直接言うのは言いにくいということで、
中間管理職である私を呼び出して
話をしてきたみたいでした。
クレームをつけること自体に目的がある人を
クレーマーって呼ぶんだと思っています。

今回の相手は、そうではなく、
本当に不愉快をしていて、悲しくて
やり場のない思いを抱えて
ようやくの思いで私に訴えてる。
私の仕事でクレームを言う人は、
ほとんどの場合、そういう人たち。
自分の主張は正当だと思っているわけです。
そいういうもんです。


完全にクレーマーの言っていることが
間違いだということもなく、
また、こちらに正当性があるってわけでもないよね。



さて、どこで納得点を見つけるか。
でも、やはり
最大限こっちが譲歩するのが基本です。

譲歩の仕方も問題になる。





さて、仕事中に突然呼び出された私。
まずは、相手の感情的で
なんとも道理が通らない話を理解し、
受け止める。

ここで国語力が試されます。


相手は、
「〇〇の時に、こういう対応をされた」
「△△の時にはこういう対応をされた」
という話をしてくるのですが、
それはつまり、
「自分は配慮されていない、
 それが悲しい、
 もう信頼できない」
という意味なんだよね。

その「真の意味」まで聞き出すことは、
聴き方の技術みたいなもんが
問われていると思う。



人目もはばからず、
泣きながら話してるので、
とにかくなるべくなだめる。

そして、とにかくお詫びする。
ここで、相手の気持ちに沿う能力が試されます。


その後、
上司と部下とを呼んで、
私が理解したところを説明する。
ここでも国語力が試されます。
相手の主張を
簡潔に伝えることと、
上司と部下の気持ちを考えながら伝えるという
感性みたいなものが問われてる。




心が痛みますが、
私は耐えなければなりません。




上司はともかく、
クレームの的となった部下は、
本当にかわいそう。
クレームをつけられたことそのものも
気の毒だけど、
部下にも配慮が足りなかった部分があるのは明白で、
中間管理職たる私としては、
それを自覚させなければならないし、
自覚した部下も、
一度は否認したり言い訳したりしたくなるのは当たり前。
その後大きく反省して自己卑下してしまったりもする。
そんな心の動きに付き合いながら、
なんとか話が落ち着く方向を探る。




クレームの処理をするために、
部下を謝罪に向かわせるのだけど、
その前に、まずは上司に電話でお詫びをしてもらう。


こうすれば、相手には、
中間管理職の私からの謝罪・
上司からの謝罪という2クッションがあって、
部下の直接の謝罪は3つめということになり、
部下の負担は少しは和らぐことになる。
相手の怒りも、少しは和らぐかもしれない。

とはいえ、部下もただ謝れば済むという話ではない。
ちょっとでも言い訳をしようものなら、
火に油を注ぐよ、
気を付けるんだよ。
そう言って送り出したけど、
首尾よく行ったかどうかは微妙だったかも。
人間、クレームつけられたら、
どうしても、どうしてそうなったかの
説明をしたくなってしまうもの。
部下はまだ若いし、
その気持ちがあふれ出すのは十分理解できます。


でも、相手がかなり怒っている場合は、
それをしたら、逆効果だよ。
言い訳にしか聞こえないんだよ。
こんこんと言って聞かせて。
謝罪に行った部下、
行ったものの、居留守を使われてしまい、
出直して、
ようやく応じてもらったようだけど。
いやはや、本当に、
大変な仕事だよ。
部下は、
私が聞かされた話の全部+αを
言われて帰ってきました。
いろんな気持ちが交錯して、
もう気持ちが収まらず、話が止まらない様子。


部下の気持ちを受け止めつつ、
でも今後のために、
そういう場合は、こうしたらいいよ、
あ、そうだったのね、
だったらそれはうまく行ったね、
などなど、いろいろ言って聞かせ。

部下は、
「だったら、これからは、
 〇〇をしたらいいの?
 それとも、▽▽をしたらいいの?」
と、問題という荷物の解決を
探したい様子。


そりゃそうなんですよ、
問題を宙ぶらりんのままにするって
本当に気持ち悪いよね。
でもそこで、
耐える力みたいなものが、
試されるんだよ。



問題が大きい場合、
性急に解決しようとすると、
相手にとっては、
適当に扱われた、という印象を与えてしまうんだよ。


で、最終的には、
「今は、相手も私たちも、
 心がパンパンに腫れちゃってる。
 今日、私たちは本当によくやった。
 今日はこれで良し。
 明日のことは明日に任せて、
 今日はおしまいだよ。」

と言いました。

今日で全部解決しようと思うのは間違い。

これから誠意を示し、
結果を出すことによって、
相手の信用を取り戻すことが出来たらいいね。


そのように言って聞かせて・・・
でも心からいろんな思いが溢れ出す部下は
次々に思いを掃出し・・・
それを何度も繰り返した末、
最後に
「どうしても相手が納得いかなかったら、
 相手が私たちのところから去るだけ。
 去るなら去れ。
 それはそれで、仕方ない。
 そういうことだってある。
 私はさんざん経験してきたよ。
 最後の責任は、
 上司がとるんだからね。
 あなたじゃなくて、上司なの。
 心配する必要なし。
 責任取るのが上司の仕事なの。
 さ、帰宅!!」
と言いました。
それを聞いていた上司も、
うんうん、その通り、と
うなづいてくれました。



上司にそんな迷惑かけらんないよ・・・
と言いたげな部下の話は
もう聞かず、
一日を終わりにしました。
組織のトップの仕事は、
最後の責任を取ることなんだよ。






昨日はそれなりの心理戦でしたな。


こんなもん、
鬱々してたら無理だよ。

さあ、自分に異変を感じたら、
薬を盛るのだ!
って感じ。

新しいカメラD3200

庭の枝切りをして、腰がへなへな・・・な私です。

ようやく庭のバラの枝を切りました。

冬剪定の前に、
一度作業しやすい程度に切るのが
私流です。
どうせ冬の間に、
切ったところが凍みてしまうしね。


今日は休日。

ずっと鬱っぽく、
精神的には大丈夫だけど、
とにかく朝が辛い・夕方から眠気がひどい・
体がだるいという症状をなんとかしようと
がんばってました。

頑張るというのは、
薬を調節するのを頑張るということ。

病院に行って相談もしながら、
今後ますます落ちたらこうして、
それでもだめならこうして、
最高量ここまで増量してOKで、
それでもだめならまた受診、
と言う感じにしています。

これでなんとか、職業人として
時間を確保できています。

薬を調節するたびに医者に行ってたら、
週に何回も早退しなきゃいけないし、
調節せずに症状をじっとがまんするのは
もう卒業したのです。

だってばかばかしいから。

以前は、
次の受診は〇月〇日ね、と
主治医と決めたら、
あとはその日までひたすら耐えるということを
してました。

というか、
そうしなきゃならんのだと
思い込んでいたのだね。
ちょっとしたことで
いちいち予約外で受診して、
忙しい医者の時間を奪ってはいけない、
みたいな。
なんか、日本人っぽいなぁ・・・


昨日なんか、
かなりビッグなクレームがあって、
その処理のために
ずいぶん頭使いました。

鬱々してたら、
こんな仕事はできないです。




それと、自分の中で起きた
大きな変化があります。

今まで、朝寝坊するとか、
ぎりぎりまで寝ているとか、
そういうあまり子供のお手本にはならない為を
どこかでいけないことだと
思っていたみたいなんですよね。

きっとね、
いつか子供を育てたいから、
その子をちゃんとしつけるために、
自分はある程度はちゃんとしていなきゃ、
とか思っていたんだと思う。


でも、もうそういうことはないのだし、
なんてばかばかしい考えなんだろう、
って気づいたのね。

自分はそれなりに
自分の生活をしていればいいわけで、
多少寝坊しようが、
ゴミをためようが、
とりあえず自分の中で済ませられることに関しては
どうあっても、何をどうしようが
全然関係ない、ということ。


ゴミをどうするかってことより、
与えられている仕事を
まあまあのていどに
成し遂げることに集中すればいいじゃない。

寝坊したって、
ちゃんと職務を果たせばいいじゃない。


このことに気付いたからって、
外から見た私の生活態度には
全然変化がないです。

気付いてはいないけど、
もともとだらだら適当には生活していて、
だけどそれを、
心のどこかで、
だめだなあって思ってたってこと。



それが腹の底から実感できて、
今までの私から
重いコートを一枚脱いだような気持ちです。




ところで、新しいカメラで
猫を撮影してみました。

ホントは、庭で咲いてる最後のバラを
撮影しようと思ってたんだけど、
もうそんな余裕はなくって。

なので、猫たちね。


ゆめちゃん。

ちょっと暗いけどね。












こっちはリャブです。





冬の始まりで、
ずっと天気が悪く、
自然光で撮れるってことは
まずないです。


こういう場合、
室内で撮影することになるのですが、
今までのカメラだと、
感度がそれほどよくはないので、
どうしても暗い感じになっちゃったり、
ライトの色の影響を
強く受けた感じの写真になってしまったり、
という調子だったのね。

今回のカメラは、
かなり感度が改善していて、
上記の画像はすべて
フラッシュなし・室内撮影なのですが、
少なくとも暗くはなっていないと思います。


でも、自然光の柔らかな光で
撮影してみたいなぁ。


ま、そのうち試そう。



オークションで、
古いマニュアル本も落としたので、
じっくり取り組んでみます。















にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村








カメラはNikon D3200に決めました

結局、カメラのキ〇ムラで、
中古のD3200を買うことにしました。

昨夜のうちに決めて注文しちゃった。
値段は2万弱。
2012年のモデルです。
D40が2006年のモデルだったから、
8年新しくなりました!

今度のはちゃんとフラッシュ光るはずだし、
性能もぐぐぐぐ~~~~っとアップしています。
カメラライフが変わりそう。
入荷するまで、しばらく待ちます。

昨日行ったカメラサービスのアドバイスをもとに、
自分的に妥協できるものを見つけて
購入に至ったという感じです。
アドバイス、感謝感謝。



ところで、カメラサービスの看板。

「ラ」がコケっと。
スマホ撮影です。

昨日のブログで変人、と呼んだけど、
尊敬を込めて申しております。

あまりお金に頓着せず、
別のものに価値を持っている方こそ、
私が変人と呼んで尊敬している方々なんであります。

私は仙人になりたいから。



今年初めて、
つるアイスバーグが返り咲いてくれたのに、
撮影するカメラが、ないわさ。




しっかし、眠い・・・
この眠気、夕方から9時半の今まで、
ずっとしつこく続いている。
どうせ寝たって眠れない。

眠剤ないと、
眠れないから、やっぱり飲むんだよね。

飲まずに寝ようとすると、
むずむず足になっちゃったりしてさ。

ちょっと頭痛もあるし。


一生飲むんでしょうなあ、お薬。

いい具合を見つけて、波乗りせにゃ。







にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村






カメラ探し

カメラが使えないとなると、
なんとも寂しい。

それで、変人カメラ修理屋さんに
行ってみました。

数年前に遊びに行った先でお世話になった
カメラ好きのオジサンに教えてもらったお店なんですが。

何が変人かというと、
まず、Nikonのお墨付きと思われる
でっかい看板があるのに、
それを外に出していない。
理由は、
「あんまりお客さんに来られても困る」
というもの。
ひっさしぶりに行ってみたら、
やっぱりNikonの看板は
そのまま店の中に。

また、外の壁には一応
「〇〇カメラサービス」
という文字が打ちつけてあるんだけど、
「ラ」の字を留めてるねじが1個取れてるらしく、
右側にズッコケている。

中に入ると、
前と同じく、
段ボールとかが積み上げてあったり、
でも熱帯魚の水槽は煌々と明るく光ってたり。

とにかく、ぜんぜん商売っ気がない。


そして、店にはあまり得にもならない情報を
教えてくれるわけ。

私のカメラについて、このようにコメントされました。

「これは、もう基盤がコーヒーでやられちゃってて、
 乾かそうがなんだろうが、
 もうだめでしょう。
 D40は、古くてもうメーカーに部品がない。
 直すなら、中古を仕入れて部品を取るけど、
 それだと安く仕入れてもカメラが1万、
 それに工賃が入って、15000円以下にはならない。
 そのぐらいのお金があれば、
 他の中古を探した方がずっとよい。

 中古は…例えば、
 カメラのキタ〇ラさんとか、
 ハー〇オフさんとかに、あるんじゃ?
 オークションとかでも、
 あるけど、ちゃんとしたものかどうか、
 心配はありますね。
 故障したときのことを考えると、
 2,3年前のモデルの中古を探すのが
 いいように思いますが?
 15000円あれば、
 買えると思いますよ。
 力になれず、申し訳ない。」


とのことでした。


なんとも・・・ありがとうございます。

新品なんぞ買うつもりが
ハナからないことをちゃんとご存知なのね?


それで、次にハー〇オフに行ってみた。

はっきり言って、
話にならないです。
それに、説明をしてくれそうな店員さんもいない。


次に、カメラのキ〇ムラへ。

ここにはちゃんと知識のある店員さんがいて、
いろいろ教えてくれました。
もちろん、変人さんから教えてもらった
知識を持って質問するのですから、
とても助かるわけですけど。

D40の後継機となっているのは、
今出ているのだと、D3400。

新しいモデルは、
1~2年おきぐらいに出てる。
レンズは2本ついていたりして、
それだと、かなりお得。
本体だけだと、高くついちゃう。
ついているレンズも、
今はVRが当たり前。
本体も、ライブビューが当たり前。

中古のことも聞いたら、
結構いろいろあって、
店のホームページから見たり注文したりできるんだって。

〇〇カメラサービスで、
15000円ぐらいで買えるよ?と言われたので、
今からそれぐらいのを
探してみるつもり。

D40は、3年前に
ヤフオクで落札したもので、
始めからフラッシュが効かなくて、
11000円で落札した、めっちゃ安いやつでした。

でも、撮影した画像は
プリントするとよくわかるんだけど
とても精緻できれいなのよ。
猫や犬の毛並とかがすっごくきれいに撮れます。
コンデジしか知らなかったから、
感動したのよねぇ。

だから、故障品と言っても
気に入っていた。
大好きだったかりんの姿も、
かわいいのをたくさん撮影した。


それに、1万円ぐらいのものが
壊れたからって、
人生どうってことないよ。
いままでいろんなことあったけど、
どんだけ壊れたりショックだったり
取り返しがつかなかったりしたんだ!

体を壊したり、
大切な人が去ったりしたのに比べたら、
はなくそみたいなもんだ!!

カメラの1個ぐらい、
なんだ、
カメラが大切なんじゃなくて、
カメラで撮影する被写体や、
撮影した画像が大事なのじゃ!!





・・・ごちゃごちゃ言っても仕方がないから、
これから別のを探します。
今度はフラッシュ使えるやつ。


ま、園芸シーズンも終わって、
撮影したいものと言ったら、
猫ぐらいなんだけどね。



キタ〇ラのHP・・・
オークション・・・
アマゾンのused・・・


うろうろ。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村




猫がカメラにコーヒーかけた

MEC食をゆるく実践中ですが、
甘酒をカップケーキに入れるとおいしいのよ、
という話を職場で聞いたことがあって、
興味もあったので、
そんなレシピを探して作ってみました。

サツマイモがかなりたくさん入ってて、
それにこれまた結構な量のチーズ、
少し牛乳、
甘酒、みたいな感じ。
甘味はサツマイモと甘酒のみとなります。


甘酒感というより、
チーズ感が結構強くて、
おもしろい感じです。

和風なんだけど、
どっか不思議な感じ。

ほほう。といいながら、
これをつまみつつ、
コーヒーを飲んでいたら、
ダンナがタイヤ交換を手伝ってくれるというので、
作業を始めました。

時間にして30分とかでしょうか?

終了後リビングに戻ってみると、
飲み残しのコーヒーのカップが倒れている!
その横に、軽率にもおきっぱだった
愛機Nikon D40が!
下部にコーヒーがしっかり浸っている!!

これはまずいでしょう(涙


2週間ぐらい前、
同じことをお茶でパソコンにやった職員がいて、
その時どうしたらいいかの対応を
世話になってる技術さんに
教えてもらったので、
似たもんだろ!?と思い、
すぐに実践しました。

とにかく、乾かす!ってこと。

急いでバッテリーを外して
コーヒー液をふき取り、
ドライヤーに当てます。

カメラ本体は、
まずは中を開けてみないと心配。
でも、こんな時に限って、
ドライバーが見つからない!!

大騒ぎしてどうにか見つけ、
下のふたを外して
乾かそうと試みたけど、
ねじをとってもどうしても外れないので、
細いドライバーを隙間に突っ込んで
隙間を広げ、
そこからドライヤーの冷風を当ててみる。


こわごわ電源入れてみたら、
入ったけど、
撮影した映像がなんか変・・・

でも、私が動揺しているからかも。

今日は雨で、もう暗いし、
いつもの条件で写真を撮るのはムリ。


う~~猫がコップを倒すなんて。

22年猫を飼っているけど、
こんなのは初めてです。

しまった・・・



猫はただ猫ライフを送っていただけで、
猫が歩くようなところに
カメラとコーヒーを一緒に置いた私が
悪いのです。


ま、どうせ安物なんですが・・・








にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村













11月のバラ

11月に入り、
だいぶ寒い感じになってきました。

うつっぽいっていうか、
風邪ひきそうっていうか、
そんな感じでいます。

前回のブログに書いた風邪対策に加えて、

41℃のお風呂に15分以上浸かる。
ほんとにヤバそうになったら、さらに葛根湯。

この2つも加えて、
なんとかしのいでいます。

薬の調整は、まあまあよさそうです。





窓から見える庭のバラ、寒そう。

ナエマです。
花びら、いったい何枚あるの??

この秋、あまり咲きませんでした。
夏に剪定してから、何度も虫にやられ、
そのたびに切ってしまったから。

切ったらダメ。
来年は薬剤を変えます。
もっと浸透性の高いものにしないと、
追いつかない。


リビングの窓から、
はっと気づいた美しさ。

ブラッシングアイスバーグ。

ボルデュールアブリコ。

つんつんととんがった花びらが可愛い。


他のバラもまとめて、差しちゃった。

もうすぐめっちゃ寒くなる。
今年のバラも、おしまいだね。


今年の反省をいろいろとこめて、
来年はどうしようか、などと
あれこれ考えています。






にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村










調子悪し とっとと薬調整

どうもよくないです。

だるい。
ここんとこずっと、
今日こそ早退してやるぅーって
思いながら仕事してる。
でも、夕方になると、
楽になる。
だから、結局
たまった仕事しましょ、
ってなって、
残業する。

その繰り返し。

朝は起きるのが辛くて、
ずっとチャリ通勤も封印。

今日みたいな休日は
一日中だらだら。

これって、
うつじゃん。


調子がおかしくなったら、
とっとと薬調整する。

うつだと、
思考がどろどろしちゃって、
調整しようっていうことも
考えられなくなんのよね。

クワバラクワバラ。


私の場合、
11月は躁と
相場が決まってたもんだから、
まさかうつとは、
油断してました。

リーマス、クエチアピン、バルブロ酸で
がっつり固めてあるのですが、
自主的に
リーマスを少し減らしてみます。
来週受診予定だから、
そうしてみてどうかを
報告する、と。

勝手に処方変えてるっていうより、
どうせ医者に行けば、
もっと大きく変えられるはず、
だったら、予約の日まで、
ちょっとだけ
自分で変えてみっか、
という話。

もう、自分の処方には
熟練しちゃった、
みたいな。




さらに、
風邪引きそうな感じ。


なので、
風邪対策として、
お茶うがいと
アスコルビン酸原末を
2gずつ、2時間おきぐらいに
飲む。

これでどうだ❗







にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村





庭の様子など

今週は結構つらかったな~

月曜日は遅刻しないと出勤できなかったし。
風邪っぽいのか?
躁なのか鬱なのか、
よくわかんないけど、
朝から体が辛くて、
今日こそ早退してやる!!
と思うのだけど、
子どもが帰ってほっとすると、
あとからあとから仕事が私を追いかけてきて、
帰れない。
で、4時半ぐらいになると、
体の調子が上向くので、
結局帰らない。

そんな繰り返しでした。

昨夜から睡眠薬を
ハルシオンからレンドルミンに替えてみた。

なんでだろ?
レンドルミンの方が、
朝が楽?かもしれない。

前はその逆だったのだけど。


さて、曇りだけど、
午後に庭に出てみました。

気付いてみたら、
秋バラが結構きれいです。

たくさん咲いているのは、
プリンセスドゥモナコ、
ノックアウト。

他のはポツポツと。


ノックアウトが、
今まで思っていたのより、
ずっと美しいと思う。


切って瓶に挿してみた。

この深い赤。
好きだな~


ゆめちゃんも、興味があるのかな?



プリンセスドゥモナコは、
本当にたくさん咲いてくれて、
春よりも多いくらい。

ふわぁ~っと美し。
香りは、ザ・ローズな感じ。


これは救出したロシアンセージ。

よかった。
根元から芽が吹いている。
なんとか生き残れそうだよ。




ところで、
近頃MEC食をしています。

スイーツは好き。
でも、MECにしてから、
やはりあまりスイーツを求めなくなった気がします。

とかいいつつ、
少しは食べるよ。

これ、久しぶりに自分で作ったおやつ。

スフレだって。
ぶわ~っと膨らんでいたけど、
すぐにしぼみました。

でも、しっとりして、美味しかったです。








にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村



MEC食

今日はお休みです。

庭の草木も少しずつ枯れてきて、
冬の足音が聞こえてくるような気がしています。



ところで私はMEC食というのを始めています。

MECというのは、
Meet,Egg Cheeseの頭文字。
つまり、動物性のタンパク質だね。

この3つを中心に、がっつり食べること。
食べるときには、よ~~く噛むこと。
炭水化物・糖質はなるべく制限すること。

油は、動物性のものならむしろしっかり摂る。

例えば、どうしてもおやつを食べたかったら、
ようかんやまんじゅうよりは
シュークリームやアイスクリームにせよ。


というのがざっくりとした説明かな?

なかなか革新的な内容ですが、
説明をしっかり聞くと、
なるほど、と思うような内容。

私は、チーズはあまりたくさんは食べられないのですが、
卵は大好きなんです。

卵をたくさん食べて、
コレステロール値があがるんじゃ?
いえいえ、実は上がんない。

それで、今週は毎日のように、
出し巻き卵を作っていました。

卵を巻くのが難しかったのですが、
だいぶましになってきました。

でも、うちにあるテフロン加工の卵焼き器だと、
しっかり油をひいても
くっつく感じがある。

へんだなあ?
それにうちのテフロン卵焼き器は小さいから、
大きい銅の巻き鍋(卵焼き器)を買っちゃえ!
ちょうど道具屋さんがセールやってるし。

ところが、
実物を手にしてみたら、
重い!
巻くためには振らなきゃならないから、
重いのはきっとムリです。
しかも、IHでは使えないみたい。

う~。
でっかい鍋で、わっしわっし作ろうと思ってたのに~。

テフロン加工のやつは、
大きくても軽いんだけどね。

でもでも、やっぱり美味しい卵焼きを作りたいから、
うちの卵焼き器よりも少し大きい巻き鍋をGETしました。


柄をつけて、油ならしを終えたとこ。
テフロンと並べてみました。


今日、初めて作ってみましたが、
IHが使えないので、カセットコンロ使用のため、
いつもより高い位置に鍋があるかっこうになり、
鍋の重さもあって、振りにくいです。

なので、椅子の上に昇って振りました。

あるいは、
いったん火から外して
自分が巻きやすい高さで巻くとか?

まだ使い慣れないですね。


あ~私に腕力があったら・・・


でも、テフロンと違って、
全然くっつかないんです!
ちゅる~っと卵が滑ってくれる。

恐るべし銅の巻き鍋。


出来上がり。

水分が多すぎて割れちゃったりしたけど、
まあまあでしょうかね。


ところで、MEC食は
メンタルにもいいらしいので、
少しでもいい状態に持っていけるように
頑張って実践しようと思います。

あ、間違えた。
がんばるとか、
反省するとか、
そういうのとは
おさらば。
それがMEC食なんだった。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村



本日の庭

秋のバラたち。

プリンセスドゥモナコ。

おととい切り花にしました。
切ったときは、
まだちょっとしか花びらが
開いていなかったのですが、
今はフワッと膨らんできた感じです。

たくさん咲いてる。
ありがたい。
この子は我が家で
一番日当たりのいい所に植えてあるから。
花つきが全然違います。


これはクイーンエリザベス。

切り花にしないと、撮影は不可能です。
2メートル以上のところに花があり、
枝を百均のハンドキャッチャーで
つかんで切ります。

あまり日当たりはよくないのですが、
つぼみは結構ついています。
背が高すぎるのは日陰なせいかも?


この秋はあまり咲かない
ブラッシングピンクアイスバーグ。

夏の方がたくさん咲いてた。
でも、秋の花は色が濃いです。


これはラベンダーセンティヴィアの
接写。

ラベンダーの花って、唇形なんですね。
実は今日まで知らなかった。
そうか、シソ科なんだなぁ。



これもシソ科。

カラミンサ。

プレクトランサス。

な~んだ、あなたもシソ科ね。

本家本元のシソも生えてますが、
今花はないみたい。

種が適当に飛んで、
来年も出てきてくれるでしょう。


ところで、これは猫にかじられた
コーヒーの木の今日の姿。


猫がこの木の存在に飽きるまで、
日当たりは悪いけど、
猫が立ちにくい棚の上に置いておきました。
1カ月ぐらい経ちました。

枯れもせず、伸びもせず、
居てくれました。

そろそろ床に置いて、
日を当ててあげようかな。

子猫2匹ですからねぇ。
彼らはなんでも興味深々なので、
飽きるのを待つという作戦を
とってみたわけ。



こちらはニーム。

猫は全然興味がないみたい。

この木は育てるのが難しいという
前評判でした。

でも、どうやら機嫌損ねずに
うちに居てくれそう。

下葉は落ちてしまったけど、
生長点は元気みたいです。


先日、日陰で枯れそうになってたのを救出した
ロシアンンセージ。

ものすごい旺盛でデカくなるのに、
暗闇にあってはもう、枯れ果てそうでした。

でも、掘りあげて日に当ててみたら、
少しずつ芽が出てきたよ。

うちの庭は日当たりが悪いのに、
私は花いっぱいにしたい。
結果、日当たりで育つ花を植えてしまい、
枯らしてしまう。
これが私のイケナイパターン。

これからは、
あまり無茶せず、
鉢植えとかにして、日に当ててあげよう。


同じ理由で、
今日はアガパンサス、魁あやめを救出。
どっちも咲いたことないと言っていいぐらい。


日当たりのいい庭に、あこがれるなぁ・・・



体調悪いのは、
どうやら落ち着いたみたい。

MEC食と筋トレ始めています。

どうなりますか。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村











秋バラぽこぽこ咲いてます

今日はお休みです。
土曜日に出たから、代休ね。

9月に買ったアズレア、いい感じに咲いています。



こっちは昨日買ったコバルトセージ。

青っぽくてシュンシュンしているのが好きなんだよね。

ほら、これも。

ロシアンセージです。


しゅんしゅんといえば・・・

ガウラ。
大きな株でしたが、
売れ残りらしく、500円にしてもらいました。

お店で、値段がついていなくて、
売れ残りっぽいものを見つけたら、
社長さんに値段を聞くといいよね。

即断して安く売ってくれる場合が多いよ。

コバルトセージ、ロシアンセージ、そしてガウラ、
どれも過去に枯らしたものばかりです。

枯れた原因は、いずれも日照不足。
植えた時は、春先だったりして、
周りの草木がまだ伸びていないし、
大丈夫かな?と思って植えつける。
ところが、夏になるとガンガン周りの草花が伸び、
負けちゃう。


なので、これからは、
日照が必要な子は、鉢植えにして、
日の当たるところに置いてあげます。
あまりたくさんは置けないです。


秋バラがぽこぽこ咲いてます。

お隣さんにバラを切って持っていきました。
プリンセスドゥモナコをとても喜んでくださる。

アンジェラは、まったく咲かないようです。
つぼみも皆無。
四季咲きだったよねぇ??



薬剤散布、もう今年は終わりにしていいかなぁ。

あまり虫でないし。
オルトランだと効き目が長いんだね。


ところで、これまた日陰ですねてた子。

クリスマスローズ。
ピコティ系。

ほとんど育っておらず、
シャベルでほいっと掘りあげられました。


クリスマスローズ名無しさん。

この子なんて、
植えてから何年経つんだろう?

根っこはものすごくデカくて、
掘りあげるのが大変でした。

半日陰OKとかいうけど、
全然当たらないんじゃ、だめだよね。


いろんな草花、ごめんね。


私は、日当たりで咲く、花いっぱいの庭に
あこがれている。

でも、うちの庭は日当たりが悪い。

だから、枯らす。
だから、なんだか生育が遅い。
だから、花が少ない。


庭の環境にあったものを植えれば
こんなことにはならないんだろうけどねぇ。







にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村






休んじゃった

今日は休んでしまった。

週末にはどうしても出なきゃなイベントがあるので。
そっちを優先。

というか、いろんな意味で、
なだめなきゃ。
自分を。

どうどう。

またしてもダフネ。

中心が虫食いかも??

いよいよ咲きだした、プリンセスドゥモナコ。

ご~か。


夏からずっと、文句も言わずに咲き続けるカラミンサ。


倒れたままで花期を迎えちゃったクジャクソウ。

すまん・・・
でも、倒れたから、日が当たったってこともある。
うちの庭、密集しすぎている。


紅白でめでたい子。


また載せちゃう、シクラメンヘデリフォリウム。

あれぇ?
昨日、こんなに草茂ってたっけ?


開花株を買ったので、
普通に咲いているラベンダーセンティヴィア。


あ~オキラクオキラク。

アズレア。

いよいよ咲きだした!



いろんな意味で、
植物、ペットなど、
人間以外の自然を見ることは、
心が安らぐね。

今は、言葉が自分には通じない。
でも、自然だけは、通じるのかも。






にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村










アゲアゲにつき、庭いじり

休日・・・
ですが、金曜日にハードな労働をしてしまい、
昨日から体に元気がないです。

でも、精神的にはアゲアゲです。
まずいです。

なので、昨日は精神科に予約外で駆け込みました。

リーマス600mg投入。
5日後、また受診するように、とのこと。

だと思ったよ・・・

だけど、体がめためた。
頭いた~い。

この体の不調は金曜日の無理がたたったんだと思う。
でも、体の無理は頭に連動するし。

頭はアゲアゲなのに、
体は鬱の時に似ている。

あ~わかりにくい体だ。

それと、やたらと冷える。
これはアゲアゲからきてるみたい。
もう、継続して
加味逍遥散飲むことにした。
だって、上がっても落ちても
冷えるってことは、
私は一生冷えるってことじゃん。

体の元気がないのに、
頭がアゲアゲなもんだから、
病院にも行けたし、
いつでもいいことなのに
チャリの修理に行ったり。

今日も昨日とあまり変わらない状況。
今週末は休めないし。

困ったね。

パソコンの動きがおかしいもんだから、
大幅にいろんなところをいじりました。
いじるためには調べるわけで、
よくまあこんな作業を延々とできるよ、と
私の中の普通な私が、
今の私に言ってます。
言わせておくしかないのよね。




おととい上司に、
「コロッケさんは律法学者だから」
と、面と向かって言われてしまいました。

というのも、よその園で、
保護者が集まって、
あれこれ園に不都合となる話をしたり
トラぶったりしているんだって。
それで、その園では、
保護者の集まりを禁止?自粛?させているんだそう。

それを聞いた瞬間、
「え~!憲法で、『集会の自由』って、保障されてるじゃん!?」
と言ってしまった。

上司からすれば、
集まりを禁止する園の上層部に共感し、
私はそれに支配されている保護者に共感した。
・・・のですが、
黙っていればよかったんだな。
私の真向いのとっても無口かつ良識のある先生が、
私の発言を聞いた途端、
苦笑いしていたのを見た。

うちの職場で「律法学者」と言ったら、
それは誉め言葉ではないです。
他人を冷たくさばいて
自分は高いところから見下ろしている、の意。


確かに。
ピンピンといろんなことに気付いちゃうからね。
だまってりゃいいんでしょうけど、
アゲアゲなので、黙ってると爆発しちゃいそうだし。


なるべく他人様にご迷惑かけぬよう、
せいぜい静かにして、
なるべく自分をモニターして
医者を動かして処方を最適化させる。
それが唯一私にできることってわけ。


庭はいいね。
私がかける迷惑を、
関係ないよ、ほら、みてよ~って言ってくれるような。

少しだけど、秋バラ咲いてるんです。
ダフネ。

ボルデュールアブリコ。


この子はちょっとだけ。
ブリリアントピンクアイスバーグ。

真夏も構わず咲いてた子ですが、
今は1個だけ。
つぼみはあります。
寒くなる前に、咲いてくれるといいな。


ヘデリフォリウム。
ホバリングしているやつ、見える?

この虫、いつも庭にいる。
なんていうんだろう?
きっと葉っぱにいっぱい卵産んでるんだろうな( ˘ω˘ )


北側。

左から、
ラベンダーグロッソ、
アズレア、
ラベンダーセンティヴィア、
オリーブのコレッジョラ、
オリーブのルッカ、
そして手乗り蓮。

センティヴィアは、
ちょっと大きめの開花株を買いました。
たまにはこういうのもいいね。

虫に食われまくった、
トロリウス。

よかった~~
枯れてなかった!
助かった助かった~

でも、隣に移植したアネモネシルベストリスは、
枯れちゃったかも・・・



ブログで文字を打つ分には、
読みたくない人はスルーするわけだから、
迷惑度低いんじゃ?と思って、
書かせていただきました。





にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村






雄勝

今日のアサイチで、
石巻市雄勝をやってたね。

ローズファクトリーガーデンのフェイスブックで
放送を知ったので、
録画して見たけど、
やっぱり苦しい気持ちになるなぁ・・・

でもやっぱり、
私はまた行くと思った。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村




本日の庭 虫だ~

休日です。

雨上がりの朝。
曇りです。


ホットリップス。

大好きなんだけど…
やっぱり日当たり悪く、
花つきは悪いです。
でも、今までではベスト。

来年は鉢植えにしてあげようか?


蓮のつぼみ。

膨らむのが止まってしまったような。
そうだよねぇ、かなり涼しいもん。


2週間前に買っちゃったアズレア。
北側に置いてるけど、あっという間に伸びて、どうやら咲いてくれそうです。

かなり旺盛だとは聞いています。
ご近所の南向きに植えられた子は、今が超満開。
うちは日当たりが悪いのだから、
今から咲くぐらいで自然ですよね。

花序。

膨らんでおくれ~


ちょっと心配しているのが、
先日買ってきたライムライト。

なんだかね、下葉が枯れてきて、
全体にしんなり?しょんぼり?してたんです。
これでも、しょんぼりな感じはだいぶ回復したんですが。

なぜかまだ白くて若い感じの部分。

どうなるかなぁ。
先日、園芸店で、
かなりデカいライムライトの鉢植えをお買い上げしていた方がいました。
お店のおじさんが、
さらに株元に秋の草花を植えてくれてました。

うちの子も、うちの環境に適応して丈夫になってくれたら、
そういう使い方もできるかな、と思ってるんです。
がんばってちょ~



植えつけて1週間のラベンダーラバンスパープル。
元気そうなので、
かなりばっさり切っちゃいました。
だって、このままだと樹形がカッコ悪いと思ったから。


クレオメ。

まだ咲いてる。
この子はなぜか絞りが入ってる。
あれぇ?なぜ??


おしゃれさんのメヌエット。

この花は色が濃くてとても美しい☆
でも、株としては、花色が濃い子と薄い子が混在してる。
どうしてだろう??


こちらはダフネ。

1個だけ咲いてます。

これも1個だけ咲いてるクイーンエリザベス。

基本的には、秋に咲かせたいつもりで剪定したのが
早めに咲いちゃった感じの子たちです。

ナエマはどうなるだろう。

とにかく虫にはご注意。



先週植えた大好きなトロリウス、
なんと虫に9割ぐらい食べられてた~~~!!

だめです、だめです!

ベニカをぶっかけて、
株元にはオルトランDX。
そしてメネデールをあげる。
これでなんとか救出できないか??

よくみると、これがまた、
たっくさん虫がいるいる。

先週オルチニンを散布したんだけど、
だめだったか・・・


8月の健康診断で尿潜血を指摘され、
おととい、バセドウの医者で検査してもらったら、
やっぱり同様に+2。
専門医に行くようにと言われ、
昨日泌尿器科に行ったら、
今度は潜血なし。
一日で+2からゼロになるん??

2008年に、尿結石を指摘されたんだけど、
昨日診てもらったら、
結石はなさそうだ、とのこと。

なんなんだろ。
わかんないけど、しばらく泌尿器科にも通って
検尿することになっちゃいました。

だれかが、
歳を取ると、増えるのは診察券って
川柳かなんかで言ってましたが、
本当にその通り。

つか、みんなってわけじゃないんでしょうけど。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村





庭仕事

仙台の園芸店で、
コレッジョラというオリーブを見つけました。

画像の左の子です。

右はルッカという品種で、
8月に買ったもので、200円とかだったかな?
小っちゃかったんだけど、
あっという間に大きくなりました。

今回買ったコレッジョラは
結構大きいからか、2000円( ˘ω˘ )
でも、小さい苗はなかなかみつからないから、
しゃあないね。


仙台で見つけちゃった、トロリウス。

冬は越せるんだけど、
この子ったら夏が苦手なのよね。
虫もつきやすい。

一昨年咲いたけど、夏になくなっちゃった。

なので、再々々チャレンジ?ぐらいかな。

その隣に、アネモネシルヴェストリスを移植。

と言っても、今にも枯れそう。
気づいたら、もう葉っぱはほとんどなく、
掘り上げてみたら、根っこも全然伸びてていない。
枯れるかもしれないけど、
トロリウスの隣に植えてみました。
あとはメネデールでなだめて。
まあ、だめもとです。
アネモネなんかのキンポウゲ科には目がなくて、
でも結構難しくて、枯らしてしまう。

ヤブラン。

今年は咲いたんだね。
でも、オダマキに押され気味。

これは、紅花山芍薬。

真夏に、道の駅で
どろだらけの鉢に掘りあげられたっぽい株が
捨て値!?みたいな値段で売ってて、
ずっと半日陰で管理してました。
今日地植えにしました。
うまく根付いてくれるかな。

これは、春にボサボサの売れ残りを買った、
シュガーベリーラッフルズ。

ずっと鉢で養生してて、
今日地植えにしてみました。

地植えでも、冬越せないわけじゃないんだよね。
園芸店でも外で越しているというし。
近所で地植えにして、
6月には満開になってるところもある。

これはカッコ悪いけど、
ラベンダーラバンスパープル。

春に、50円苗を買って、
育ててました。
こんなんだった。

大きくなったのはすごくわかるけど。
お店で売ってるのって、
こう、こんもりとして、
かっこいいのよね。
きっとどこかを摘むとか、
何かするんだよね。

これ、ワイヤープランツ。
花かなぁ?

でもね、ケムシついてた!!

ワイヤープランツにつく虫って、
いるんだねぇ。
ゾワゾワ。





にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村



石巻市雄勝に行ってみた

実家から戻るとき、
以前から気になっていたところに
行ってみることにしました。

それは石巻市雄勝です。

宮城県の沿岸部。
実家からそう遠くないところです。
子どものころは、
魚が揚がる場所・海水浴をするところって感じでした。
それが、ある日突然「被災地」なる名前で
呼ばれる土地になるとは。

3.11があった時、
私は自慢じゃないけど鬱ってた。
実家の母が津波は来なかったけど、被災してました。
一人で困ってることを知っていたけど、
とてもじゃないけど
助けに行けませんでした。
弟は物資を持って何度も行ったそう。

すんません。
無理でした。



3.11のちょうど3年前に父が死んだのですが、
私の中では、父の死・3.11・自分の病気が
ごちゃごちゃに混ざっちゃってて、
一つを考えると全部が湧きだすといった調子になり、
どうにも扱いきれませんでした。

今もそうかもしれないけど・・・



でも、雄勝にローズファクトリーガーデンというものがあって、
津波をかぶった土地に花を植えているのを、
以前から知っていました。

なので、そのガーデンを見に行く、
という感じで自分の中で考えて、出発。

行く途中、ずっとたくさんのロードバイクに会いました。
ツール・ド・東北をやってたんだね。
みんな全然飛ばしていない。
沿道で応援してるおばちゃんたちに、
手を振ったりしてた。


雄勝に入ると、鹿の家族に会いました。
写真撮れなくて残念。

とにかく、山なんだよ、雄勝。

雄勝の海が見えてきた。

なんというか、山がちな土地でしょ。
ここが津波をかぶったなんて?
だって、山だよ。

ほら。



で、なんとなく山が荒れているというか。

杉だよね、立ち枯れてる。

結構多かった。
塩害なのか。

河口はとにかく工事中。
巨大な土手を作っているみたい。

堤防の断面図ってところです。

横からみたとこ。

この土地を津波が襲ったというのだから、
巨大な防潮堤を築く理由がわかるよ。




さて。
雄勝ローズファクトリーガーデンに到着。
思っていたよりもずっと小さくて、
実は拍子抜けした。

拍子抜けしたもんで、
全体像の写真も撮るの忘れた。

テレビで何度も取り上げられたし、
復興のシンボルとして頑張ってる!っていうイメージだったけど、
実際には、この被災地は、とっても大変なんだね。

もちろん、バラの季節でもないし、
今日は台風が迫ってて、天気も悪かったってこともある。

誰もいなかったけど、
中に入れたので、
ちょこっと見せていただきました。

ピンクのガウラ。


パットオースチン。

蟻が歩いてる。


レオナルドダビンチ。

夏のバラがちょこちょこ咲いていました。

無農薬で頑張っているらしい。
すごいね。
あまり花はなかったけど、
草はちゃんと取られてた。
心を込めて管理している様子が
伝わってきたよ。

手作りの小屋って感じのトイレ、
きれいに掃除されていました。

ちょこっとでもカンパしたかったけど、
どうしようもないので、
今日はこのまま帰りました。



帰宅する道は、
ずっと沿岸沿いを走りました。
普通の市街地でした。
普通の生活が、ある日突然奪われたんだな、って
思いました。


ガーデンは、
国道の拡幅のために、
移転しなきゃならないんだよね。
せっかくのガーデンを?
青菜に塩、泣きっ面にハチ。

と思ったけど、
移転するガーデンは、
たくさんの人たちの協力を得て、
かなり大きく様変わりするみたいです。

移転中の場所がよくわからなくて、
全然見てこれなかったけど、
すぐ近くなんだね。

なんだか工事中の更地?とか思って、
通り過ぎてしまった。

今回は、思いつき&勢いで行っちゃったけど、
今度はちゃんと調べて行こう。


移転するローズガーデンを、
陰ながら応援したいな。



やっぱりとても複雑な気持ちになりました。
でも、私はまた行くと思います。
あの時よりは、私の病勢はだいぶ弱まってると思うから。




あれこれ考えたりしたんだけど、
帰りがすっかり遅くなってしまいました。
台風の雨が降る中、
峠を越える山道は、
ナビの導く通りに行ったら、
やけに狭く真っ暗で、
雨が降り、標高が上がるとガスってきたりして、
街灯も、反射ポールすらなく、
なかなか恐ろしいドライブとなってしまいました。

雨降りの夜に慣れていない山道を走るのは
もうやめないと。


津波の後、
寒く真っ暗な夜を、
ビルの屋上で、みんなで手をつないで
励まし合いながら過ごしたという人たちの話を
思い出したりしました。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村






プロフィール

HN:
コロッケ
性別:
女性
趣味:
サイクリングと庭いじり
自己紹介:
去年、庭を造り始めました。
ほとんど初めてのことで、思考錯誤が続いています。
自転車の楽しみに目覚め、自転車で通勤しています。
こちらにも自己紹介を書いてみました。
にほんブログ村 園芸初心者

にほんブログ村 躁うつ病(双極性障害)





フリーエリア

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/6ysqx882dt5o

最新記事

ブログ内検索

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31