忍者ブログ

パンケーキ試作

もう一匹猫を、と考えていましたが、
なかなかラブリィに合いそうな子がいません。

私が都合を整えておいても、
猫側の都合がつかないから、
だめなんだよな~

残念。
でも、まだ探し続けますよ。


さて、昨日作ったふわふわパンケーキですが、
今朝、もう一度作ってみました。

私は腸内洗浄中で食事できないので、
小麦断ちをしているダンナ用に、
リ・ファリーヌで作ってみました。

米粉なので、少し米粉を増やすようです。
それと、ベーキングパウダーを入れるのを忘れました。

また、メレンゲの混ぜ方は、レシピ通りではなく、
私がいつもシフォンケーキで使っている方法で行いました。
この方が均一で早く混ぜられる気がします。

つぶれないように注意して、時間と蒸気を使い、
最後はちょっとだけ火力を上げて焼き上げました。

ベーキングパウダー抜きでも十分ふっくら焼きあがりました。

あま~いメープルシロップをとろ~り。

なんかね、お店のパンケーキと見た目は似てきたけど、
食べてみると、シフォンケーキに似てる。

製法も、シフォンケーキと同様だしね。


ダンナ曰く、いつものほうがいいなぁ、だって。
いつもの、というのは、おととい大量生産した
失敗作のこと。
ダンナはふわふわ食感があまり好きじゃないようで、
ふわふわよりはむしろ、目が詰まった
分厚いクレープ?みたいなのを好むのよねぇ。
あと、生地の香りとかが重要な人だから、
生クリーム入らないのはつまんないらしいです。


で、牛乳を生クリームに置き換えて、
小麦バージョンで作ってみましたが、
こっちはメレンゲを生地に混ぜたとたん、
シュワシュワと縮んでしまいました。

出来上がりも平凡でした。
食べられなくはないんだけど。



創造的なレシピを考えるって、大変ですねぇ。
想像的なレシピがあってこそ、
あんなに流行るお店ができるわけですね。


ちょっと庭に出てみたら、
春に植えた勿忘草のこぼれ種から芽が吹いて、
蕾作ってる。

う~~~ん、ほんとに雑草だよね、勿忘草。

蕾つけているから、
とりあえず鉢に上げてレスキューしてみました。

咲くかなぁ?



腸内洗浄は、なんだかうまくいかなかった模様。
そのうちまたチャレンジしようっと。




それにしても、
躁でもなく、鬱でもない、フラットなこの感じ。
なんて過ごしやすいんでしょう。

私も病前はこういう感じで過ごしていたんですね。

つかの間の幸せ。

また波が来るからね。
次は鬱の波、5か月後かな。

わかってるけど、これ以上のコントロールは
できないんだろうなぁ。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
コロッケ
性別:
女性
趣味:
サイクリングと庭いじり
自己紹介:
2014年春、庭を造り始めました。
ほとんど初めてのことで、思考錯誤が続いています。
南側に隣家が立っているので、基本的に庭は半日陰です。
自転車の楽しみに目覚め、自転車で通勤しています。
エレクトーン初心者です。フルートの初心者でもあります。
こちらにも自己紹介を書いてみました。
にほんブログ村 園芸初心者

にほんブログ村 躁うつ病(双極性障害)





フリーエリア

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/6ysqx882dt5o

ブログ内検索

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1
5
11 12 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30