忍者ブログ

ナエマ剪定などバラ雑感他

8月上旬には夏剪定しちゃってよい!という
ナエマさん。

8月3日、12本あるバラの先陣を切って、
夏剪定を行いました。

といっても、もうすぐ咲きそうなつぼみがあって、
それを切るのは惜しくて。

真ん中に伸びている枝がそう。

それで、つぼみがついてる枝だけ残して、
あとは切りました。

小さいつぼみは、切る。
どんだけ切ったらいいのか、わかんない。
6月に花柄を切ったところから、
ぐわ~~~んと枝になって伸びていました。
もう、ほんとに、伸びすぎだって。

通常、夏剪定であんまり切りすぎると、
ショックで秋に咲かないこともあるっていうけど。

でも、あまりにも高すぎても困るよ。

だから、2種類の切り方をしました。
1.6月の開花前のところまで切る。
2.6月に花柄を切った後に伸びた枝のどこかで切る。

大きな5枚の葉っぱを2枚以上は残すようにしました。

さて、秋に観察します。
どう切った枝に、どのように咲くか。
あるいは、咲かないか。

ちなみに、咲きそうだったつぼみは、
6日に開花しました。
でも、小さいし、形も春のとは全然違い、
なんだかコロコロとした特徴がなくなっちゃって、
つまんない感じでした。
少しナエマ特有の香りはしてましたが、
やはり春ほどじゃないね。

いずれにせよ、ナエマは遅咲きだから、
少しでも日当たりのいい場所に植えてあげるのか
すごく大切な気がしました。
特に、ここは春が遅いからね。

ポンポネッラは、
春にすごく遅く咲いたあと、
花持ちがよかったので、かなり長く咲かせたあと、
花柄を切りました。

その後なかなか2番花が上がってこなくて、
どうしよう?と思ってたら、
7月31日にちっちゃなつぼみが上がってた!

バラの家に訊いてみると、


ポンポネッラは花もちが良いので
ずっと花を咲かせていると株が疲れ
2番花の上がりが遅くなる場合があります。

今の蕾はが咲く頃には8月下旬になると思いますので
株が充実しているようでしたらそのまま咲かせて、
早めに花後剪定だけするとちょうどよいかもしれません。

とのこと。
なるほどねぇ。
今のつぼみは、とりあえず咲かせて、
咲いたらとっとと剪定することにしよう。

バラの気持ちになって手入れする、などとよく言うけど。
初めは、「気持ちなんぞ、わからん!」と思ってた。
でも、だんだんわかってくると、
それはつまり、
バラそれぞれの性質を知り、
どうしたらうまい具合に咲かせてあげられるか、
それを考えながら手入れする、ということなんだね。





先日食べた、ハンバーガー。

スマホ撮影。
なんていう名前だったかなぁ?
テリヤキアボカドなんとかかんとか。

高さがすごくて、
15センチぐらいはあったかも?
どうやって食べたらいいのかわからず、
ナイフとフォークで悪戦苦闘しちゃいました。
今度は素直に上から外して食べたいと思います。

お値段高いけど、とてもおいしかった。
これは、ファストフードじゃないって感じ。


この夏休み、
ラテアートの練習を頑張ってます。

これが夏休み1杯目・2杯目。

スチームは、よいと思います。

これはなかなか気に入りました。

こういう感じで安定して入れられたらいいなぁ。



ところで、弟が、
ふわふわのパンケーキを作って!というので、
クックパッドのレシピで試作してみました。

おお!
今までで一番いい出来。
クックパッドのプレミアム会員になって、
よさそうなレシピを選んだのが正解。

ふわふわというか、しっとりふわっ。

お盆休みに実家で作ってやろう。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村






PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
コロッケ
性別:
女性
趣味:
サイクリングと庭仕事
自己紹介:
2014年春、庭を造り始めました。
南側に隣家が立っているので、基本的に庭は半日陰です。少しでも日が長くなる場所を探したり、あまり日が当たらないところでも育ってくれる植物を選んだり、試行錯誤が続いています。
ロードバイクで通勤しています。
エレクトーン初心者です。フルートの初心者でもあります。
こちらにも自己紹介を書いてみました。
にほんブログ村 園芸初心者

にほんブログ村 躁うつ病(双極性障害)





フリーエリア

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/6ysqx882dt5o

ブログ内検索

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2
5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30