忍者ブログ

ジュードディオブスキュアと壁面 他

昨夜は眠れない夜でした。

11時ごろに就寝し、
1時過ぎに目が覚めて、あとは全然眠れず。

仕方がないので4時すぎに起きました。
まず、簡単に箪笥の中の衣替え。
それからリビングに降りました。

コロッケちゃん、早いねぇ!?

起こしちゃった?
でも、あんたたちはいつも寝てるから、いいか。



暇つぶしに
ラテの練習してみた。

う~~ん。
リーフもどき。

あとは、私にとって6月は
うつの季節なので、
対策としてエゾウコギのお茶を
作りました。
7時前だとIHの電気代が安いのよ。
90分ぐらい煮出すので、
4時過ぎから始めれば
いい具合に終了できます。

うつの時期をなんとか乗り切らなくちゃ。
現在、風邪っぽいのですが、
去年のうつの始まりと同じです。
エゾウコギさま、よろしくお願いします。



朝たっぷり時間があったので、
昨日買ってきたバラの
ジュードディオブスキュアの植えつけを
行いました。

合わせて、ピエールドゥロンサールの移植も。

というのは。
話が長いので、
私の日記として書くだけなんだけど。


庭を広げたことによって、
広い外壁が
バラを這わせるのにうってつけの場所として
出現しました。

といっても、
日が当たるのは10:30以降のようでしたけど、
まあいいでしょう。

何かここに、
どえ~~~ん!と這わせる
つるばらを植えたい、と思ってました。

先週、
前から気になっていた
ジュードディオブスキュアをお店で見て、
でも植え替えがしてあって大きな鉢植え。
高い。5800円!
花も終わってしまっている。

他にもいいバラがあると思うし、
あれこれ探してみよう。

ということで、
昨日は午前中はネットで品種の物色、
午後は市内のお店めぐり。

ジュードディオブスキュアは、
普通の苗なら3000円台だろうけど、
それはないって全部の店で言われてしまいました。

職場の近くにある花工房さんで、
バラの強健さについて教えてもらいました。

「一番強いのは原種。
次はイングリッシュローズで、
次に強いのはフレンチローズ。
あとは、4年前から京成ローズから
病害虫に強いというシリーズが
でるようになった、とのこと。

バターカップがすごく可愛くて
これでもいいかと思ったけど、
つるバラというにはちょっと小さい。

それにジュードディオブスキュアが
忘れられない。

パットオースティンもたまんなくすてき。
グラハムトーマスもおしゃれすぎ。

あ~困った・・・


悩んだ挙句に、結局お高い
ジュードディオブスキュアの
大きな鉢植えをゲットするに至りました。

ジュードディオブスキュアは、
つるばらとしてデカくなるという人もいるし、
でもバラ工房のオジサンは
せいぜい1m越えぐらいだよというし、
よくわかんない。

ということで、
早春に移植したばかりのピエールを
壁面に這わせることにして、
今日、さっそく移植を決行しました。

今の時期なら大丈夫、と
お店のお姉さんが言ってくれたしね。


今日は、用事を午前中にとっとと済ませて
午後は眠くなるだろうから休む、と決め、
明るくなったころから
作業開始。


ジュードディオブスキュア。

ま、こっちは大丈夫よね。
ただ鉢から出して地面におろせばよし。

問題はこっち・・・
お店のお姉さん、
つぼみがついたままでも大丈夫よ、
と言っていたので、
移動作業をしたら。

用事を済ませて昼過ぎに戻ってみたら、
つぼみがくたぁ~っとなっている!
元気、まったく無し!!

移動前はこうだったわけで。

どうしよ、どうしよ~~

花はあきらめた方がいいだろうか。

今日は暑い日で、
元気のないピエールに直射日光を浴びせるのは
かわいそうすぎたので、
こんなことをしました。

傘で遮光。
さらにこの上にバスタオルもかけました。
30度ぐらいはあったと思う。

メネデールもあげました。
気温高すぎるけど、
ぐったりしてたから、
もう上げるしかない。

午後はやはり変な眠気があって、
でもピエールが心配で、
横になりながらも何度も様子を見に行きました。

夕方、ようやく西日が陰って
様子を見に行ったら。

な、なんとか復活か!?

それにしても、ピエールが心配だ・・・
明日もぎらぎら暑い一日みたい。
家にいられないから、
傘で遮光っていうのも
ちょっと心配。
風でぶっとんだりしたら大変だから。


ところで、
アルケミラモリスを買いに
昨日ジュードディオブスキュアを買ったお店に
今日も行ったら、
な、なんと、
ジュードディオブスキュアの苗、あった!
3つも。
これなら3000円台、しかも花つき。

ちょっと変なところに置いてあって、
昨日問い合わせたときにも
お店の方はわかんなかったんでしょう。

私が1年過ぎた大きな鉢植え、
値段が高くて、花が終わってて。

でも、交換しようにも
もう地面に植えちゃったよ。

一瞬どうしようかと考えたけど、
お店の方を責めても仕方ないし、
1年大切に管理されたよいバラを
買ったのだから
これでよし、と考えることにしました。

夏にはつぼみが出来ても切って
秋の花を充実させた方がいいですよ、
と買った時に言われたけど、
夏に咲かせてみようかなぁ。
だって、今季は花を楽しめなかったから。


涼しくなって、
ピエールの回復を見届けてから、
昨日買ってきた草花を植えつけました。

デルフィニウムエクスカリバー。




デルフィニウムミントブルー。

デルフィニウムが大好きなんです。
日当たりが好き、
でも夏にジリジリ暑いのはダメ、
という気難しさ。

今の時期なら、午前中は日が当たる場所に
植えつけてみました。


なんだかもしゃもしゃでわかりにくいけど、
アネモネシルベリトリス。

もともと1株植えてあって、
春に咲いたけど、その後元気がなく
枯れそう。

安いものなので、
新しく買って植えつけ、
瀕死の子も隣に移動してみました。


あと、冬にローズマリーを枯らしてしまったので、
お友達に改めて枝をわけていただき、
挿し木をしてみました。

11本。
根付いてください、お願い。

あと、昨日廻ったお店のおじさんが
とてもハーブに詳しい方で、
これなら冬も大丈夫、と
太鼓判を押してくれたローズマリーを
買ってみました。
マリンブルーという品種です。

このまま鉢で、秋まで
倍ぐらいに伸びるまで日当たりで育てる。

秋に、地植えにする。
冬になったら、枝が折れないように
縛って冬越し、これで大丈夫!とのこと。

ローズマリーアープと言う子も
買ってあって、
こっちはネット情報によると
耐寒性が最強だとあります。
でも、枯らした経験あるけどね。

育て方や冬越しの仕方が
いけなかったのかも。


春に植えたブルンネラルッキンググラス、
新芽が出てきてました。
よかった~








にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 





PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
コロッケ
性別:
女性
趣味:
サイクリングと庭仕事
自己紹介:
2014年春、庭を造り始めました。
南側に隣家が立っているので、基本的に庭は半日陰です。少しでも日が長くなる場所を探したり、あまり日が当たらないところでも育ってくれる植物を選んだり、試行錯誤が続いています。
ロードバイクで通勤しています。
エレクトーン初心者です。フルートの初心者でもあります。
こちらにも自己紹介を書いてみました。
にほんブログ村 園芸初心者

にほんブログ村 躁うつ病(双極性障害)





フリーエリア

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/6ysqx882dt5o

ブログ内検索

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2
5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30