忍者ブログ

グラハム・トーマス

今日は出勤できるかな、
と思っていたんですが、
上司から
「なにいってんの、休みなさい!」
と言われ、すなお~~~に従った私。

ま、ね。
首痛いし、子どもに頭触られたら悶絶しそうだし、
風邪もひいてるし。

今朝も早朝覚醒でしたので、
朝っぱらからコーヒーを淹れました。

我が家では最高級のカップに入れてみましたよ。


小ぶりに見えるんですが、
これで130ccぐらい入っています。

高級なひと時を過ごしました。
でも、壊さないうちにさっさと洗ってしまっちゃった。

今朝の庭で撮影。


ダフネさん。

同じ木でも、
うすピンク・白・緑がかったものなど、
いろんな色の花が出ます。
だんだん色が変わるんだよね。
花持ち抜群で。
色の変化を見るのも楽しいです。


ポンポネッラ。
遅咲きチーム、開花です。

南側なんですが、
ご覧のとおり、南隣に
2階建てで、しかも土をたか~く盛ったおうちが
建っています。

ポンポネッラを植えて4年。
なかなか咲いてくれなかったり、苦労したけど、
ここまで背が伸びたおかげで日が当たるようになり、
今年はじゃんじゃん咲いてくれるようです。


あ~~~完全に白とび。
これでも修正したんですが・・・

ポンポネッラ拡大図。

※翌日撮り直しました





こっちはパレード。

写真で見ると、
ポンポネッラとパレードって
同じな感じに見えるかも。

でも、大きさが全然違います。
ポンポネッラの花は
パレードの1/4ぐらいの大きさです。
そして、コロコロ咲き。


ブリリアントピンクアイスバーグ。

この子は去年、
真夏も咲いてくれました。
今年はどうでしょうかね。


メヌエット。

こういう現代風のバラは、
このぐらいに、ちょっと開いたかな?
ぐらいが一番かわいいと私は思います。


これも白とび~ごめん。
西洋オダマキです。

これも翌日取り直し。

この微妙な色合いや
雰囲気を出すのが難しかった~


我が家のロザンネイ。

昨日のガーデンカフェみたいにはいかないけど、
それなりにまだつぼみもありますぞ。


ハンギングにしているナスタチウム、
本当によく咲きます。

えらいぞ、君は。


これはリナリア。

こぼれ種で増えてる。
これはプリンセスドゥモナコの株元から生えてます。
ま、いいことにします。


これは昨日うちに来た、
2代目のピエールドゥロンサールです。

お兄さんに教えてもらった通り、
めっちゃいい苗ってわけじゃないから、
秋まで鉢で育てます。

その間、株に充実してもらって、
私の方はこぶ病で汚染された土を
新しいのにして、
どこに植えるかをもう一度考えて、
とか、そういう作業をします。


さて、どこに植えるか、
考える、ですって!?


というのは、
ピエールと一緒に
もう一つのバラをコラボさせようと
計画しているんです。


どんな風にコラボさせようかにゃ~。


それで、
コラボるバラを探しに、
花の都、隣県の大きな園芸店に行ってみました。

私はこのところずっと
イングリッシュローズに関心があって、
イングリッシュローズ図鑑
を見ていたのよね。

この本、ちょっと古めで11年前のものだけど、
とにかく写真が美しい!
イングリッシュローズの育種家、
デビッド・オースチン自身が書いている!
ということで、
私は大好きなんです。

だけどイングリッシュローズって
シュラブが多くて、
つるばらって少ない。

なので選択肢が少ない。

ん~~~どうしよう・・・

それで、シュラブだけどつるみたいに
伸ばすこともできるという
超ド定番の
グラハムトーマスを購入。

店に並んでいるのは、
もう花がおわりかけのものばかりだったんだけど、
店の奥のビニールハウスに入ると、
なんだかやけに丈が長くて、
さらにまだつぼみ中の
グラハムトーマスが1株いる。

私はつるにしたいから、
丈が長いのは好都合。
つぼみっててこれから咲くのは
もっと嬉しい!!

ということで、この株に決めました。

でもね、ピエールとの相性となると、
なんだか合わない気がする。

株全体はこんな感じで、
トレリスに止めておいたんだけどね。



花の大きさがピエールと同じぐらいで、
さらにあちらはうすピンク~濃いピンクの覆輪、
こっちは黄色と来ている。

ピエールと合うかなぁ。

どっちが主役だか
わかんない組み合わせじゃない?

でも、この子が好きになったから、
この子を買ったんで~す。

あとのことはあとで考えま~す。
どっちも鉢植えにしておけばよし、と。

ピエールと合わせているバラと言えば、
白いバラとか、
小さ目のバラとか、が多いような?

うちの壁は白だから、
白いバラって目立たない気がするし、
小さい花のバラって、
育てた甲斐がないというか、
葉ながらつみがやたら大変というか。


少し勉強してみます。

夕日に光るアンジェラ。

日当たりなんて関係なく咲くのが
アンジェラ。
ありがとうね~



ところでね。
今回のチャリの事故について、
私、チャリで何かあったときのために
保険をかけていたんです。

それで、なにがしかのお金が
少し入るみたいなので、
前から気になっていた絵を
買うことにしちゃいました!

体で買った絵!?

アンティークショップに8種類入荷していたもの。
ずっとイギリスのホテルに飾られていたものだそうです。
今日行ってみたら、
5種類まで減っていました。

自然に生えている花の版画に
ハンドペインティングしてあります。

どれか1枚、どれにしよう!?と悩んで
右の子を選んでレジに持っていったら、
セールは終わったけど、
セール価格にしますね、と言ってくださって、
なんと半額に!!

そ、そ、それなら
悩んでいたもう一つの子も買います!!





休みなさいと言われたこの日、
やたら楽しんでしまいました。

ま、あちこち痛いんだけども。
横になっているとますます痛い気がするよ。

好きなことをしているのが
一番楽です。


こぶ病に汚染された株が植わっていた場所の
土、とって捨ててしまってくださいと
お店のお兄さんに言われたけどさ、
薬剤で消毒して、乾かして、
黒い袋に入れて直射日光に当てても、
だめかしら?
さすがに、バラを植える土に使う気には
なれないけど、
例えばジャガイモの袋栽培とか、
どうなんでしょう。


そう思って、
薬剤消毒・乾かす・黒い袋に入れる
までを実行しました。

明日、天気がよかったら
黒い袋の中で熱く熱せられることでしょう。



明日は保育がない日で
研修日。
半日で終わりです。
なので、出勤します。












にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 






PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
コロッケ
性別:
女性
趣味:
サイクリングと庭いじり
自己紹介:
2014年春、庭を造り始めました。
ほとんど初めてのことで、思考錯誤が続いています。
南側に隣家が立っているので、基本的に庭は半日陰です。
自転車の楽しみに目覚め、自転車で通勤しています。
エレクトーン初心者です。フルートの初心者でもあります。
こちらにも自己紹介を書いてみました。
にほんブログ村 園芸初心者

にほんブログ村 躁うつ病(双極性障害)





フリーエリア

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/6ysqx882dt5o

ブログ内検索

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1
5
11 12 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30